草木染め・混色
2010年11月03日 (水) | 編集 |
なかなか "緑系" に染めるのは難しい草木染めですが、
ちょっと、思ったことがあります。

2色を混ぜることはできるのでしょうか?

 vegetableDyeingMix08.jpg

たとえば、黄色と青を混ぜると緑になる、というのは
小学生でも知っている、色のしくみですよね。

黄色はマリーゴールド、青はナスで染めることができますから、
この両方で染めたら、緑になるのでしょうか??

試してみたいと思います。
まずはナスで青に染めます。

使用したのは、お花モチーフ(ウール)と
ナチュラルテイスト(綿麻)の2種類です。
この日はナスを2本使って、時間をかけてしっかり染めました。

 vegetableDyeingMix01.jpg

──つもりだったんですが、…アレ??
青くなってないです。グレー?
一応少しは青みがかっているようないないような…?

 vegetableDyeingMix02.jpg

先日の "茄子染め糸"(手前側)と比べてみると、こんなに違います。

え、なんで?
染料に使ったナスの皮の量が少なかったんでしょうか。
それとも、ナスの種類によって染まる色が違う??

仕方がないので翌日もう一度、ナス3本を使って染め直しました。
前日媒染していたので、この日は染色のみ行いましたが、
今度はちゃんと、青くそまりました。

 vegetableDyeingMix03.jpg

晩ごはん、連日ナス料理。
家族にナス嫌いがいないので助かりましたが、
一度目の染め上がりには驚きましたね。

前にナスで試した時に あの仕上がりだったら、
「ナスで青く染めるのは無理」って思ってしまったところですよ。
染色って難しいというか、一期一会というか…。
これまで染めた他の色も、もしかしたら
時間や温度の違いで、本当は別の色が出るものがあるかもしれないですね。

 vegetableDyeingMix07.jpg

ここへ、重ね染めしていきます。
いくらでも咲いてくるマリーゴールドを20分煮出し、
そこへ茄子染め糸を投入。

今年はほんとに、マリーゴールドを有効に使えて嬉しいです。
毎度毎度、ありがとうね。

5分くらいしてかき混ぜようと見てみたら
もう既にかなり黄色くなっていたので、慌てて染色を終了。
乾かして、こんな染め上がりになりました。

 vegetableDyeingMix04.jpg

ちょっと、黄色みが強くなってしまいました。
もっと緑にしたかったら、マリーゴールド染めは
ほんの少しでよかったかもしれません。

マリーゴールドの染料としてのパワーは強いんでしょうね。
ドラクエ風に言うと、
"ナスがLv.12で、マリーゴールドはLv.48"、みたいな…。

 vegetableDyeingMix05.jpg

でも、各々黄色い糸と比べてみると、
それでもちゃんと緑色に染まっているんだなと分かりますね。
(特に、左のナチュラルテイストの方…)

草木染めの重ね染め、可能(^^)
知れば知るほど、色は無限ですね。

 vegetableDyeingMix06.jpg

草木染めサンプラー:No.14「茄子&千寿菊」

   *

* イベント情報 *

今日は、お世話になっている雑貨屋さん・koricara koricaraさん
参加されるイベントが開催されます。

 chouchou!market vol.10
 11月3日(水・祝)10:00~16:00
 和歌山ビッグホエール

 主催 :サイト

120ブース140店の、大きなイベントのようです。
korikoriさんは、真ん中付近のブースNo.30♪

お近くの方、ぜひぜひどうぞ(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


スポンサーサイト




  テーマ:和風、和物、日本の伝統 ジャンル:趣味・実用