LEGO(1651) Maersk Line
2010年10月23日 (土) | 編集 |
先日実家で懐かしいレゴのセットを見つけたので、
記念に載せてみたいと思います。

 LEGOMaerskLine01.jpg

LEGO(1651) Maersk Line。
1980年にリリースされた、プロモーションセットです。

マースクラインは、世界最大規模の海運企業。
これは何かの折に、父が会社でもらってきてくれました。
父も海運系の仕事をしていたので、その関連で
取引先の方からいただく機会があったのだと思います。

外国の切手 と同様に、
父のおかげで触れながら育つことができたものですね。

 LEGOMaerskLine02.jpg

インスト(組み立て説明書)も、綺麗に残っています。
子供(わたしと弟)が遊んでいたことを思うと奇跡的ですが、
これは綺麗好きで片づけ上手な母のおかげかな?

 LEGOMaerskLine03.jpg

このセットには、印象的な水色のパーツが使われています。
これで遊んで育ったわたしは、当然のように
レゴには水色のパーツがあるものと思っていましたが、
実はそうではありませんでした。

最近になって調べたところ、これは "MaerskBlue" という
マースクライン専用の色でした。

現在レゴには "MdBlue" という水色のパーツがありますが、
ちょっとこれとは違う色なんですよね。
(MdBlueは2002年からリリースされているもよう)

マースクラインの公式サイトを見てみたら
この MaerskBlue色でデザインされていました。
白い星のファンネルマークにもこの色が使われていますし、
特別な色なんですね。

そんな貴重なものとはつゆ知らず、遊び倒しておりました。
コンテナに貼ったシールもすごい雑(笑)。
わたしが貼ったんだろうなぁ…。
大人に貼ってもらえばよかったのに…。

セットとしてのデザインは、
まだあまりスタイリッシュなパーツのなかった時代のものなのに、
なかなか素敵に思えます。
今も昔も、車系には特にときめかないわたしですが、
これだけは、別格ですね。

久々に組みましたが、ビルドも楽しい作業でした。
曲がるパーツとかもあって、遊ぶのに重宝しましたよ。

 LEGOMaerskLine04.jpg

というわけで、わたしにとってはとても思い出深いものなので
今回記事にしてみました(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


スポンサーサイト




  テーマ:ホビー・おもちゃ ジャンル:趣味・実用