かぎ針編みお花モチーフ・ヒイラギソウとアカバナユウゲショウ
2010年07月25日 (日) | 編集 |
今日はモチーフ編みをしました。

フェリシモの「やわらかなぬくもりを大きくつないで かぎ針編み お花モチーフ」の会
「(72)ヒイラギソウとアカバナユウゲショウ」です。

 flowerMotif72-01.jpg

このキットにセットされている毛糸は、こちらの9玉。
こうして写真を撮るようになってようやく気づいたんですが、
9玉の時と8玉の時がありますね。

というか、基本8玉で、
デザインによってそれで賄えない場合9玉になるという具合。
9玉入っていると、なんだかお得な気分がしますね(笑)。

今回は、薄い水色・くすんだ黄緑・サーモンなど
レアで綺麗な色ばかりだったので、
2重にお得気分でした(^^)

   *

このように編み上がりました。

 flowerMotif72-02.jpg

ヒイラギソウのモチーフは3段で編めるのに、
随分ボリュームのある仕上がりです。

 flowerMotif72-03.jpg

なんといっても、ピコット編みが48回(笑)。
3枚で144回ですよ。
ヒラヒラした花弁なんでしょうね。

一方のアカバナユウゲショウの方は、
よくある感じの4枚花弁のモチーフかなと思って編み始めたら、
「長々編みと長編み2目の変わり玉編み」という
初めての編み方が使ってありました。

面白い編み方があるんだなと思いましたが、
この編み図記号は覚えられなさそうです……。
しばらくして編む時、また「何コレ」って思いそう(笑)。

   *

1学期が終わって、娘がいろいろ園から持って帰ってきたんですが、
その中に、こんなものが。

 pictorialBook01.jpg

子供向けの図鑑です。雑誌の付録と書いてあります。
結構よれよれになっていて、ちょくちょく見ていた感じ。
お山で見つけた草花の名前を調べたりしていたのかな?

わたしもちょっと中を見てみたんですが、
ん!!!!

 pictorialBook02.jpg

こ、これは……
わたしが何という名前か気になっていた草じゃん!

 spring03.jpg
 (↑これです。この日の記事で書きました→「プチくまストラップだらけ」)

"ひめおどりこそう" っていうんですね。へえー…。

他にも、最近庭に生えてきていた謎の草も載っていました。
(というか、どう育つのか楽しみに残しておいた草でした。
妙な花が咲いて、いささかがっかりしていました)

 pictorialBook03.jpg

"ねじばな" っていうのね。分かりやすい名前だわ。

 pictorialBook04.jpg

あと、去年の担任の先生が好きで、よく摘んであげていた花。
ポリゴナムが細長くなったような、ピンク系の小花がいっぱいついた
この花は、"いぬたで" でしたか。
うちでは「○○先生が好きな草」という名前になっていました。

はー、勉強になりますね…。
子供のころから目にしていた雑草の名前も分かりました。
わたしが草の名前を知らなすぎるだけかしら??

子供向けだからってちょっと見くびってましたけど、
この図鑑、めっちゃ役立つ!!
良いものをもらったね(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ


スポンサーサイト




  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用