布とフェルトの小さなスウィーツストラップ(1)
2010年07月18日 (日) | 編集 |
先日、ベルメゾンの手作り系カタログ・くららぼ がセールをやっていました。

以前一度キットをとったことがあったのでお知らせがきたんですが、
せっかくなのでいくつか買ってみました。

 sweetsStrap1-01.jpg

これは、「布とフェルトの小さなスウィーツストラップ
手作りキット」です。

昔のカタログを見てみたら、
MONTHLY CLUB の手作り号 vol.6(2007~2008年)に載っていました。
定価は¥1,260。セールで1つ¥200だったので、お値打ちでしたね。

12種類のケーキが作れるキットのうち、
気に入ったものを4つほど選んでみました。

その中から今日はまずひとつ作ってみたいと思います。

 sweetsStrap1-02.jpg

"お抹茶のタルト" というのを選びました。
キットにセットされている材料は、こちら。
材料にはフェルトもありますが、型抜き済みではないですね。

タルトは以前、
100円ショップで買ったフェルトスイーツのキットでも作りました。
それと同じように丸く切ったフェルトを縫い絞って作るようですが、
ちょっと違うのが、中に筒状の厚紙を当てて絞ること。
この方がきれいな形に絞れますね。

 sweetsStrap1-03.jpg

ちなみにこの厚紙は、自前です。
いつものように、ヨーグルトの底紙を使いました。

そしてですね……

出来上がり写真で、縫い絞った糸が見えなくて
どうやって作っているのかな?と思っていたんですが、
なんと、ボンドで固めるんだそうです。

 sweetsStrap1-04.jpg

水にボンドを溶かした "ボンド液" なるものを作って、
浸して、ラップの上などで乾かす、とのこと。

 sweetsStrap1-05.jpg

初めての作業でした……。
フェルトは思いのほかあっという間に水を吸いましたよ。

さてタルトの土台を乾かしている間に、トッピング作りです。

 sweetsStrap1-06.jpg

これは、ホイップクリーム。
風車のような形に切ったフェルトを縫い絞ると、
かわいいクリームになりました。

でも、ちっちゃ!

 sweetsStrap1-07.jpg

こんなに小さいものを作るとは思いませんでした。
「小さなスウィーツストラップ」だから、
小さくて当たり前なんですけど(笑)。

ちなみにこれも、ボンド液にGo!でした。
ストラップにするものなので、
強度を出したいということかもしれないですね。

そして、まさかのビーズ細工工程がありました。

 sweetsStrap1-08.jpg

わたしビーズ細工なんて初めて……。
でも多分、とても簡単な類の作業なんでしょうね。
手つきは相当おぼつかない感じでしたが、
ちゃんと作ることができました。

 sweetsStrap1-09.jpg → sweetsStrap1-10.jpg

これは、あずきだそうですよ。
そういえばキットの材料に透明な糸が2本入っていて、
どっちがテグスでどっちが透明糸なのか分からなくて、迷いました。
(結局、使ったのが合っていたのかどうか分かりません)

 sweetsStrap1-11.jpg

翌日になって、ボンドが乾きました。
縫いしぼっていた糸を切っても、形が崩れません。
でも強く触ると歪みそうなので、そっと触りましたよ。

 sweetsStrap1-12.jpg

ここに土台やトッピングをつけていきます。

お抹茶のタルト、完成でーす。

 sweetsStrap1-13.jpg

異素材が使われているので、これまでに作ったフェルトスイーツとは
また少し違う感覚で作れました。

そういえば、「ストラップキット」ですけど
ストラップにはしませんでした。
わたしのケータイ、ストラップつけるところないので…。

ストラップにするなら、ボンド液をもう少し濃くして
がっちり固めた方がよさそうだなと思いました。

カタログには制作時間「1日2時間×3日」と書いてありました。
なんで3分割なんでしょうね。
「6時間」と書くよりお手軽感が出るからでしょうか。

乾かす時間は別として、
ストラップまで作ったら、確かに6時間くらいかもと思いました。

また今度、他のキットを作ってみたいと思います(^^)

   *

さて、雨があがってお庭にいろんな発見が──と昨日書きました。
まぁうちの庭ですからね、"発見" と言っても、
あれこれ勝手に生えてきてたという類のことなんですけども…。

まずひとつは、こちら。

 plants01.jpg

(あ~~大事なアッツザクラの鉢に何か雑草が生えちゃってるわ~~)
と思っていたのは、ストックだったみたい!
お花が咲いちゃっていました。

んー、おととしから去年にかけて植えていたのは、
ピンク色の花だったと思うんですが…。
次代のお花の色って、ほんとに不思議ですね。
どうしよう、このままでもアッツザクラの球根は大丈夫かしら。

そしてこちらは、終わった鉢の土をポイしているところに。

 plants02.jpg

去年寄せ植えで使ってとっても気に入った、ユーホルビアです!
ここで鉢を解体した時の種が芽を出してくれたんですね。
なんとなく、名のある草かもしれんと思って残してあった芽でしたが、
葉っぱに白い班が入ってきて確信できました。

残して大正解(^^)
嬉しいなぁ。鉢上げしてみようかな?

それからこちらは……。

 acorn08.jpg

あの、ちょっとお伺いしますけど、ここにドングリを埋めましたか?

娘「うえた!」

去年もやったのか……。

そしてこれ、結構な確率で発芽してるな!!
ドングリの木、貴重だと思って大切に育てているのに、
案外簡単に育つものなのね。

 acorn09.jpg

とりあえず、一番立派に育っているものは鉢上げしてみました。
(もう既に「木」感が出てます…)

残りはこの日はひとまず抜かなかったけれど、
このままでは庭が雑木林になってしまいます。何とかしなくっちゃ…。

などなど、うちの庭っぽい発見が様々あった雨上がりの朝でした(笑)。
とりあえず、今年はドングリはもう埋めないでほしいです。おねがい。

   *

* イベント情報 *

お世話になっている雑貨屋さん・koricara koricaraさん
参加されるイベントが開催中です。今日は、3daysのうちの2日目です♪

 ナチュラルライフフェスタ
 7月17・18・19日(土~月)10:00~18:00
 HDC神戸(JR神戸駅前)
 主催:HDC神戸さん→サイト

1階・cafeHeureuxさんのブースで参加とのことです。
お近くの方、ぜひぜひどうぞ(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


スポンサーサイト




  テーマ:こんなの作りました♪ ジャンル:趣味・実用