ひよこのピンクッション
2010年07月06日 (火) | 編集 |
今日は、こんなのを作ってみました。

 piyoPinCushion01.jpg

あみぐるみを使った、ひよこのピンクッションです(^^)

丸く編んで作ったひよこに、
ペットボトルのキャップとドット布を合わせて作りました。

 piyoPinCushion02.jpg

なかなか、かわいいのができたと思います。
最初思いついた時は、くまで作ろうかと思ったんですが、
耳が邪魔ですからね、耳のあるくまやうさぎ以外で考えました。

もちろんわたしは自分のピンクッションは既に持っています。
これは、娘用のものとして作りました。

娘は今4歳。幼稚園の年中さんなんですが、
いつもわたしがあれこれ作っているのを見て、
「いいな~おかあさんはちくちくできて~」
とうらやましそうにしています。

時々わたしの道具を貸してやらせてみたりもしていたんですが、
今回、彼女専用の針セットをあげようと思ったのでした。

 piyoPinCushion03.jpg

こんなふうに、糸とハギレと一緒に缶に入れて、
プレゼントしましたよ。

缶は、風月堂のミニゴーフルが入っていたものです。
大きさが手ごろで丸みがあって、とってもかわいい缶です。
お正月に買ったんですが、虎の絵柄が描かれています。
もしかして毎年その年の干支にちなんだ限定缶が
販売されているのかもしれませんね。

ボトルキャップを使ったピンクッションは
針が埋まったり突き抜けたりしないので、
子供にはちょうどよさそうだなと思いました。

娘の通う幼稚園では、年長さんになると裁縫もするようです。
やらせてみれば、案外できるものかもしれませんね。

糸もハギレも、わたしの作業で出た余り物ですが、
とても喜んでくれました。
運針の練習には、このくらいのもので十分でしょう。

 piyoPinCushion04.jpg

これらの道具と材料でさっそく彼女が作った作品は、こちら。
一生懸命針を使ってくれていました。
これからどんどんうまくなっていくんだろうね(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト




  テーマ:あみぐるみ ジャンル:趣味・実用