ちいさなてまりの会(14)・復習
2017年07月27日 (木) | 編集 |
フェリシモの「重なる絹糸のみやび
ころんとかわいい ちいさなてまりの会」。

第2期も、キットの余り材料を使って
自主練をしていこうと思います。

いつも、土台はキットとは色を変えて
作っていますが、
DN14「爽涼」は とてもきれいな色で、
これ以上ふさわしい土台の色は
ないんじゃないかと思えました。

そう思いつつも作ってみたのがこちらです。
 
 temari14-08.jpg

かがり糸が青系なので、黄色を合わせてみました。

 temari14-09.jpg

キットが薄い水色なので、
黄色も薄めの色を使いましたよ。
まぁまぁ、及第点の色合わせだったかな?

 temari14-10.jpg

手まりができあがっても、入れる木箱がないと
いまひとつ物足りませんね。
早く木箱を準備しなくては。

   *

ちなみに、とどいていないDN13が来るかも…と
一縷の望みをかけて「W便」で注文しようとしたのですが、

 temari14-11.jpg

注文することすらできませんでした。
残念・・・

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:ハンドメイドの作品たち ジャンル:趣味・実用
ちいさなてまりの会(14)
2017年07月20日 (木) | 編集 |
ちいさなてまりの会を1年分作り終えました。

このキットはまだ続いていて、
いくつか作っていないのが たまっています。
早めに次を作ろう・・・と思ったのですが、
DN13の袋がありません。

どこか行ったのかと思って部屋を片付けたけれど
出てこないので 購入履歴を見てみたら、
なんと、DN13は届いていませんでした(!)。

3月まで順番にDN12まで届いていましたが、
4月はDN14が来て、それから順に届いています。

ええー。気づかなかったー。

初回からずっととってるのに、とぶことあるんですね。
最初の半年で7つデザインがリリースされてるから、
ひとつ余分にある状態なのかな?
困るな~

7月分でもDN13は届きませんでした。
「W便の術」を使う時がきたか・・・?

しょうがないから、今回はDN14を作ります。

 temari14-01.jpg

今回の土台やかがり糸は、
とても涼しげな色合いです。
デザイン名も「爽涼」。
届いてから作るのが遅くなってしまったけれど、
暑い時期に作るのは ちょうどよいタイミングかもですね。

 temari14-02.jpg

土台の色が薄いので見づらいかもしれませんが、
地割り用の糸も銀糸で、さわやかです。

分割は10等分。
ひとつ前に作ったデザインが16分割で
こまかかったので、
今回は刺し進むのが早く感じられました。

 temari14-03.jpg

できあがりです。
アラはあるけれど、色がとてもきれいです。
できあがりを見た娘も、
「今回のてまりきれいだね!」と言っていました。

 temari14-04.jpg

中央部分に帯を巻いて仕上げるデザインが
多いですが、これは違いますね。

松葉かがりで仕上げるデザインは
以前もありました。

 temari05-05.jpg

DN5「桃源郷」というデザインですが、
この時すごいヘタだったので
今回ひやひやしながら刺しましたが、
まずまずの仕上がりでホッとしたのでした。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキットへ




  テーマ:ハンドメイドの作品たち ジャンル:趣味・実用
ちいさなてまりの会(12)・復習
2017年07月03日 (月) | 編集 |
先日作った「晴れ」の手まり、
もうひとつ作って復習しようと思います。

以前、同じ16分割のデザインを刺した時も
そうだったのですが、
かがる面積が多いため
もう1つ分刺すには、残った糸では足りません。

 temari12-05.jpg

そこで、土台にするための刺しゅう糸とともに
絹糸も1色買ってきました。

キットのデザインでは
黒地に白で模様がかがられますが、
それを逆にして、土台を白で作りました。
ここに黒でかがってみようと思います。

 temari12-06.jpg

今まで作ったキットの手まりで
土台が白色だったものがないので
ちょっと不安ではあります。
(白では、あまりきれいに見えないから
避けられているのかな?と思ったり)

ともあれ、こんな感じになりました。

 temari12-07.jpg

またしても正確にかがれていないけれど、
そこは目をつぶって配色に限って見ると、
なかなか良いではないですか。
黒の隣だと金糸が映えますね。

黒+金+赤、という組み合わせが、
なんだか夏祭りで踊りチームが着る
はっぴの色合いをイメージさせたので、
今の季節に合っている気がしました。

 temari12-08.jpg

お天気じゃなくて、祭りみたいな意味での
「晴れ」というタイトルだったのかな。

   *

さて、このキットを6回作ったころに
収納用の しきり木箱 を自作しました。

 temari00-15.jpg (再掲)

あれからさらに6回分作って、
ついに1年分そろいました。

 temari12-09.jpg

毎月あまった材料で1つ余分に作っているので、
12回分で24個になりましたね。

なかなか上達しませんが、
こうして並べると、それなりに壮観です。
木箱マジック!

このキットはまだ継続してとっているので、
これからも楽しんでいこうと思います。

 temari12-10.jpg

いずれ木箱も、もう1つ作らないといけませんね(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキットへ




  テーマ:和風、和物、日本の伝統 ジャンル:趣味・実用
ちいさなてまりの会(12)
2017年06月22日 (木) | 編集 |
クリマ前はキットを作る余裕がなくて
いくつか たまってしまったので
積極的に作っていこうと思います。

 temari12-01.jpg

まず今日は「重なる絹糸のみやび ころんとかわいい
ちいさなてまりの会」を作ります。

今回は「(12)晴れ」というデザインです。

タイトルからは空の青色が浮かびますが、
地の色は黒ですね。

 temari12-02.jpg

かなり細かい16分割。

6回目に届いた「潮騒」というデザインも
分割の数が16でした。

 temari06-09.jpg

ヘタでも わりとアラが目立たず
一見きれいに見えるデザインでしたので、
今回も気軽に刺してみました。

たまにかがる場所を間違えてズレてしまったり
することもあって、
単純な模様のはずですが、難しさもありました。

 temari12-03.jpg

こんな感じになりました。
(ちょっとピントが甘くなってしまいました)
ちゃんと見るとやっぱりダメなところあるのですが、
遠目で見るときれいです。

 temari12-04.jpg

最後に緑色で差し色がされていますが、
基本的に「赤・白・黒」の3色+金色 なので、
色合いがとてもシックです。
素敵だわー。

2ヶ月ぶりくらいに作りましたが、
てまり作り、楽しいですね。
これももうひとつ復習で作ろうと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキットへ




  テーマ:和風、和物、日本の伝統 ジャンル:趣味・実用
ちいさなてまりの会(11)・復習
2017年04月22日 (土) | 編集 |
先日作ったちいさな手まりの会
「流れ星」のデザイン。

かがり糸が残っているので、
今日はもう一度復習しようと思います。

 temari11-05.jpg

模様部分が白っぽい色合いなので、
ベースは濃い色の方が良さそうです。
そこで、こげ茶色にしてみました。

 temari11-06.jpg

最初にかがる糸は赤色。
こげ茶に合わせると、かわいいです。

基本的でややこしくない刺し方ですが
丁寧に刺すことを心掛けて、
もうひとつできあがり。

 temari11-07.jpg

よくなったところもあれば、
まだもう一息のところもあり。
かがり糸の色合わせがきれいだから
救われている気がします。

 temari11-08.jpg

ちなみに今回の真ん中部分は
水色×オレンジの色合わせになっています。
この色合わせも素敵ですね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキットへ




  テーマ:和風、和物、日本の伝統 ジャンル:趣味・実用