アフリカンガーランド
2018年06月17日 (日) | 編集 |
今日は工作しています。

 crema2018-16.jpg

まずは厚紙を三角形にカットしました。

それから、大きめにプリントした文字を
切り抜いて、貼ります。

 crema2018-17.jpg

新しくいくつかフリーフォントを入れまして、
そのうちのひとつを使ったのですが
「ぐ」がどことなく何かのキャラクタのように
見えて、かわいらしいです。

シール紙にプリントしたので、
貼るのも簡単で、すぐできあがり。

 crema2018-18.jpg

おてがるガーランドです。

今、テキトウに壁に貼って
感じを見てみましたが、
クリマのブースで使おうと思っています。

去年はブースに何も説明的な表示を
出していませんでした。
何かあった方がいいかなと思って
作ってみたわけです。
あみぐるみって、
見たことない人もいるでしょうしね(^^)

知らない人も見て行ってくれるといいな~

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:ハンドメイドイベント ジャンル:趣味・実用
ドット絵カンバッジ(2)
2018年06月12日 (火) | 編集 |
またカンバッジを作ってしまいました。

 canBadge07.jpg

今回は「カンバッチグー」ではなくて
印刷業者さんに作ってもらったホンモノです。

 canBadge08.jpg

下仁田くんがカンバッジ初登場です。
娘はこれが一番気に入ったみたい。

 canBadge09.jpg

サボ紳士は、今回は背景を
紳士っぽくヘリンボーン柄にしてみました。
コーヒー豆のような渋味のある色合いに
仕上がって、いい感じです。
あとは "サボテンいっぱいおとくバッジ"。

そして、ドット絵だけでなく
実写(?)タイプも試しに作ってみました。

 canBadge10.jpg

おなじみつばきちゃんと、
今年生まれた ちとせちゃんの2種類です。
こちらは一回り大きなサイズ。

写真をカンバッジにする場合は、
撮る時にコツがいるなと思いました。

カンバッジは図案を後ろ側へ巻き込んで
くるむ感じになるので、
意外と余白がたっぷり必要なんですね。

それぞれ撮った時には
バッジの図案にすることを考えてなかったので
余白が足りなくて、図案作りで苦労しました。
(PhotoShopで何とかしました)

 canBadge12.jpg

台紙に入れてこんな感じ。
これは台紙も一回り大きいので
新たに図案を作りました。
前のと色違いにしようかな?とも思ったけれど、
見にくくなると良くないので
余計なことせず同じ色にしましたよ。

 canBadge11.jpg

以前作った時のと合わせて
全部で9種類になりました。
(チョコレートの空缶がぴったりだった!)

クリマに持っていくので
ぜひ見てもらいたいなと思います。
(小さいのも大きいのも、予価¥200)

もともと自分がほしくて作ったので、
自分の分は忘れずに とっとこーっと(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:こんなの作りました♪ ジャンル:趣味・実用
Seria×DAISO
2018年06月06日 (水) | 編集 |
最近発見したことがあるので、
書きとめておきたいと思います。

 crema2018-11.jpg

これは「ワイヤーラティス スリム」
という Seriaさんの商品です。
サイズは、縦305×横590mm。

 crema2018-12.jpg

一方こちらはDAISOさんの
「組み立てラックの連結ジョイント」。

 crema2018-13.jpg

これは別売りの
「フリーマルチパネル」や
「フリーマルチネット」という商品を
連結して組み立てるためのパーツです。

別の会社の商品ですが、
これが意外と、

 crema2018-14.jpg

いっしょに使えるのです(!)。

もともとラティスを数枚買ってあって、
どうやってつなごうかな? と
考えていました。
試しにDAISOさんのジョイントを使ったら
うまく連結できたというわけです。

 crema2018-15.jpg

4枚つなげるとこんな感じ。
クリマのブースで使おうと思っているのです。
下部の固定と立てる方法は
また別途考えています。

そろそろリハーサルが必要だと思って
組み立ててみたわけですが、
手前の方、少し並べてみたけれど
全然しっくりこなくて、
どーしよーって思ってます(^^;)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:実用・役に立つ話 ジャンル:趣味・実用
私製文豪カンバッジ
2018年05月13日 (日) | 編集 |
これは先日載せた「文豪ストレイドッグス」の
異能力キャンディのパッケージです。

 bunsuto29.jpg

おまけのクリアファイルの絵柄の一部を
丸く切り取ったデザインになっていますが、
これ、わたしには
まるでカンバッジの図案のように見えます。

 canBadgeGood02.jpg

こうなったらカンバッチグー(↑)の出番ですね!

※何度か紹介したことがありますが、
ご存知ないかたはこちらをどうぞ。
 →「カンバッチグー」 2010.7.1

ひさしぶりに機材を出してきたので
早速試してみましょう。

 bunsuto30.jpg

ほらね、サイズぴったりですよ!

 bunsuto31.jpg

ガイド戦で切り抜いて
手順に沿ってくるくるしたらすぐできます。

 bunsuto32.jpg

どう?できたかな?

 bunsuto33.jpg

あ、ダメだ…、くるめてないところがある。
破れてしまったように見えます。
キャンディのパッケージは
思ったより破れやすいみたいですね。

 bunsuto34.jpg

じゃあ、透明シートをかぶせて
再度試してみます。
袋が元々つやつやしているから
必要ないかと思って
一度目は使わなかったのです。

 bunsuto35.jpg

さあ、どうだ!

 bunsuto36.jpg

今度はうまくくるめました、成功です!
透明フィルムは、金属風の光沢を出すための
ものと思っていましたが、
強度の弱い素材の保護の用途も果たすんですね。

 bunsuto37.jpg

同じ要領で他のキャラクタもくるみました。
娘も嬉々としてやっていました。
やっぱりカンバッジってかわいいですね(^^)

 bunsuto38.jpg

娘が2月に買った黒猫のチョコの缶が、
これらを入れておくのにちょうどよさそうです。

久しぶりにカンバッチグーが使えて
楽しかったです。
これは本当に素晴らしいプロダクトだと思う。
子々孫々まで形見として受け継ぎたいくらい。

しかし・・・
敦くん(主人公)を失敗したのが悔やまれますね。
もう一袋キャンディをゲットしなくては。
イオン行こ!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:こんなの作りました♪ ジャンル:趣味・実用
ドット絵カンバッジ作りました!
2018年01月19日 (金) | 編集 |
今日はこんなのを作りましたので
見て下さい!

 canBadge01.jpg

ドット絵カンバッジです(^^)

どうですか~~~
わたしカンバッジ好きなので、
かわいいのできてとても嬉しいです。

 canBadgeGood02.jpg (再掲)

ずっと以前には
「CanバッチGood!(カンバッチグー)」(↑)
という玩具で オリジナルの
カンバッジ作りに勤しんでいましたが、
今回は制作業者さんに頼みました。

こういうのって、100個とか、
それなりの個数のロットでないと
作れないと思い込んでいたのですが、
小ロットに対応してくれるところもあるんですね。

今回利用させていただいたところは
10個(1絵柄5個から)が最低ロットという
気軽に注文できるシステムでした。

 canBadge02.jpg

裏側も、しっかりしたつくりです。

 canBadge03.jpg

歯の絵柄のやつは、こんなのも作ってみました。
(「親知らずちゃんか乳歯ちゃんか、
どーっちだ?」って書いてます)

できあがりサイズを想像しつつ
デザインを考えて文字を入れるわけですが、
わりといい感じに配置できてました。

 canBadge04.jpg

あと、サボ紳士のもあります!
わたしはあまり
画像処理ソフトを使いこなせていないけれど、
なんとかなるものですね。

そして、いっしょに台紙+袋セットも
作ってもらいました。

 canBadge05.jpg

これに入れれば まぁ素敵!
なんだかいっぱしの商品みたいッ

クリマの時に自分で台紙を作ったりもしましたが、
クオリティが雲泥の差ですね。
こういうのはプロに任せるべきですね・・・

 canBadge06.jpg

去年ショップカードを作った時も
同じように嬉しかったですが、
なんでしょうね? この喜びは。

うまく表現できませんが、
わたくし今、とても幸せな気持ちです(*^ー^*)
また他の図案思いついたら作ろうかな~~

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:こんなの作りました♪ ジャンル:趣味・実用