凱旋たにくるみ
2017年08月26日 (土) | 編集 |
先日出版社さんから荷物が送られてきて、
あみぐるみが入っていました。

 tanikurumi80.jpg

昨年出版された
「多肉植物のあみぐるみと仲間たち」のために
制作した作品です。

出版後、書店に飾られるとのことでしたが、
1年近く経ち、役目を果たしたようで
手元に戻ってきました。

 tanikurumi81.jpg

たにくるみ以外にも、てるてるぼうずや
おたまじゃくしも作ってましたね。
がんばってくれたので、
大事にしてやろうと思います。

他の作家さんの作品ともいっしょに
飾られていたと思うのですが、
どんなふうだったのかなー。
多分都内の書店ですよね、
近くだったら見に行きたかったなー。

 tanikurumi82.jpg

たまに初めての本屋さんに行った時なんか、
ついつい探してしまって、
見つけると嬉しい(^^)
クラフトハートトーカイさんのお店にも
よく置いてくれてます。

あらためて、貴重な経験を
させてもらったなーと思うのでした。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用
たにくるみカタログ
2017年06月14日 (水) | 編集 |
ガーデニングショップで多肉植物を買う時、
気にしない方もいるかもしれませんが、
わたしは名前を知りたいと思います。

知識を増やしたい、という思いや
育て方や特徴を調べる時に必要、という
実用面もありますが、
単純に、多肉植物の名前が
カッコいいという面もあります。

クリマのブースでも、並んだたにくるみの
名前が分かると楽しいかなと思って、
たにくるみ(=多肉植物のあみぐるみ)の
一覧を作ってみました。

 tanikurumi75.jpg

聞いてもらえればもちろんお答えしますけれど、
時々自分でも忘れる・・・というか
一瞬出てこない時があるんですよね(汗)。

"乙女心" さえ失念して
愕然とする時があります。
(必死で思い出します)

なので、自分のための覚書、みたいなもの
としても作ったのでした。

 tanikurumi76.jpg

立てられると良いかなと思って、
ボード状にしてありますよ。

 matFlame13.jpg

3年ちょっと前に作ったこの額の
マット台紙用に買った白いカラーボードが

 matFlame06.jpg

こんなふうにくりぬいて使ったので、
中の部分が置いてあったんですよね。
プリントした紙をこのボードに貼って作りました。
とっておいたものが役立つと嬉しいですね。

よければブースで、見て行ってください(^^)

 つくるひとの祭典 中部地区最大級のアート&デザイン&手作り GALLERY & MARKET

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:こんなの作りました♪ ジャンル:趣味・実用
たにクリップ
2017年05月25日 (木) | 編集 |
多肉植物のあみぐるみを
ヘアクリップに仕立ててみました。
長いので略すと、「たにクリップ」かな。

 tanikurumi71.jpg

そこまで大きくないので、
つけて派手すぎることはないと思います。

 tanikurumi72.jpg

これさえつければ、
アナタも多肉姫・・・(^^)!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用
多肉リース(2)
2017年04月25日 (火) | 編集 |
ちょっと大きな たにくるみ作品も
クリマに持っていきたいなと思って、
リースを作ってみました。

 tanikurumi64.jpg

今年の "お正月作品" として作った時に続いて
2度目の挑戦です。

最初のリースは
輪っか部分の強度がもうひとつだったので、
今回はそこの改良として
籐の輪っかを使ってみました。

 tanikurumi66.jpg

あみぐるみが取りつけらるかどうかが
ポイントでしたが、
意外と籐にも縫いつけられるものですね。
強度バッチリ、問題なく仕上がりました。

普段編み物をしていても
肩こりとかしないのですが、
たにくるみはちっちゃくて細かいせいか
一気にたくさん作ったら
ちょっとダメージ来ました(^^;)

ついつい、できあがりがどうなるか見たくて
急いでしまいますが、
無理しないようにしないといけませんね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用
たにくるみ・ブロンズ姫
2017年04月20日 (木) | 編集 |
新しい たにくるみができました。

 tanikurumi67.jpg

ブロンズ姫 -Graptopetalum 'Bronz'

この前 "秋麗" という葉っぱが薄いタイプの
作り方を考えたので、
その色替えです。

ブロンズ姫も "虹の玉" みたいに
季節によって葉の色が変わるので、
緑っぽい時期もありますね。
これは寒い時期の色合いです。

多肉植物は寒さや水のやりすぎに
弱いイメージがあります。
外で雨ざらしになったら
根腐れしちゃいそうな気がしますね。

でも近所に、庭(というか玄関周り)に
ブロンズ姫を地植えしているお宅があるんです。

もう何年も通りすがりに見ていますが、
なくならないので
外でも育つんですねぇ。
見るたび、かわいくて素敵だなって思います。

 tanikurumi68.jpg

左下側は、相変わらず金具が何も見えなくて
言わないと分からないですが、
ピンズです(^^;)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用