オレンジケーキ2018
2018年02月15日 (木) | 編集 |
バレンタインデーに合わせて
うちでもお菓子を作りました。

 choco2018-13.jpg

娘が焼いたのは、おなじみの
にんじん入りオレンジケーキのマフィン。
(型はマドレーヌ用のやつかな?)

みんなチョコレート系を作るだろうから、
ちょっと違うのもいいだろうということで。

 choco2018-14.jpg

これにかわいいチョコを添えて
包もうという計画です。
20個くらい入っているのを買いましたが、
けっこう動物の種類に偏りがありました。

 choco2018-15.jpg

ラッピング用品はセリアさんのもの。
中央が小窓になっています。

 choco2018-18.jpg

こういうワイヤータイの止め方もあるんですね。
口をキュッとしぼってひらひらさせる止め方が
昔からありますが、あれ難しいですよね?
わたし全然きれいにできなくて
くっちゃくちゃになってしまいます。
これはスッキリまとまって
こどもでもいい感じにラッピングできるので
いいですね!

というわけで今年もいろいろ交換していました。
娘が通っているスポーツクラブの友達とも
よく帰省や旅行のお土産なんかを交換しています。
キッズクラスの次の時間帯の
ヨガ教室の顔見知りのおばちゃんにも
あげたりしていましたね(^^)

 choco2018-16.jpg

で、このケーキ自分たちでも食べたくなったので
夜に二人でまた焼いちゃいました。
今度は買い置きのパウンドケーキ型で。

 choco2018-17.jpg

もはやバレンタイン全く関係ないですけれどもね、
おいしかったです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:手作りお菓子 ジャンル:趣味・実用
はじめての水ようかん
2018年02月11日 (日) | 編集 |
我が家の娘は水ようかんが好きなんですね。

だから夏場のおやつに
ちょくちょく買ってあげるんですけれども、
9月に入ったら急に売り場から
消えてしまうんです。

9月ってまだまだ暑くて
ぜんぜん「秋感」なんてないので、
つめたい和菓子を置いていれば
売れると思うのですが、
ファッションも食べ物も
何でも季節を先取りですね。

で、そのことをツイッターでつぶやいたら

「水ようかん、作ったらどうですか?」

とメッセージをもらったのです。

水ようかんを作る!!

マフィンとかケーキは一般家庭なりに
作れるので作ることがありますが、
和菓子は「職人の技」みたいな
イメージがあって、
自宅で作るという発想がありませんでした。
作れるのか・・・!

先日 娘が久しぶりに水ようかんが
食べたくなったというので、
満を持して、初水ようかん作りを
試してみようと思います。

 youkan01.jpg

こしあんを買ってきました。

井村屋さんのあんこは
缶に入ったゆであずきをよく買いますが、
こういう形でも売っているんですね。

袋いっぱいのずっしりしたこしあん、
とても存在感あります。
あんこ大好き川田アナだったら
このまま食せそうですね。

 youkan02.jpg

娘といっしょに作業開始。
こしあんを、溶かした寒天と混ぜて
お鍋でコトコトすればできるらしいですよ。
ゼリーと同じ手順ですね。

 youkan03.jpg

小分けして冷蔵庫で冷やしました。
30分くらいして、どうかな?と見てみると、

 youkan04.jpg

お、ちゃんと固まってますよ!

 youkan05.jpg

プッチンプリンみたいに
パカッと出すこともできました。
水ようかん、自宅でできるものなんですねぇ。

 youkan06.jpg

包丁で簡単にカットできたから、
水ようかんにしては ちょっと固めだったかな。
お好みで、次回は寒天や水の量を
調節したらよさそうですね。

これで、また暑くなって
水ようかんが出回る季節になるまで
しのぐことができそうです。
夏には職人の水ようかんを
また買ってあげよう。

ブログでも同じようなことがありましたが、
知らないことを教えてもらえて
SNSはありがたいですね(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:手作りお菓子 ジャンル:趣味・実用
30分で焼き菓子・ワッフルシュガーのかりかりスコーン
2017年12月15日 (金) | 編集 |
久しぶりにマンスリークラブの
「30分で焼き菓子」を作ろうと思います。

 bakedCake10-01.jpg

ちょっとパッケージが変わりましたね。
リニューアルされたみたいなんですよね。

作れるお菓子が見えるので、良いと思います。
前の箱は、開けないと分からなかったですからね。
お菓子の名前のつけ方も少し変わっています。

 bakedCake10-02.jpg

今回は焼き型が要らないので、
材料はシンプルです。

 bakedCake10-03.jpg

混ぜていきまーす。

 bakedCake10-04.jpg

タマゴも入れまーす。
制作担当は娘です。

 bakedCake10-05.jpg

レシピの指定ぴったりのサイズに
成形もしてくれました。
(この時点で開始30分過ぎてました)

これを3×3の9等分にするとのことでしたが、
「小さいのをたくさん食べたい」
と二人で意見が一致したので、
4×4の16等分にすることにしました。

 bakedCake10-06.jpg

トッピングはワッフルシュガー。
今年の初め頃に
このキットで知った素材ですが、
おいしいですよね~

今回のお菓子は「スコーン」ですが、
スコーンの定義って何でしょうか?

わたしのイメージとしては
クッキーより柔らかくて
マフィンより固いお菓子、
という感じですが。

 bakedCake10-07.jpg

オーブンで焼いてできあがりでーす。

食べた娘が、

「外がカリっとしててクッキーぽくて、
中がフワっとしてマフィンぽい(^^)」

という感想を言っていました。

ところでわたし、最近マンスリークラブで
このキットだけ注文しているので
送料がかかるのですが、
その送料がアップしたんですよね。

もちろん、買い物の交通費もかからず
家まで届けてもらえるので
送料がかかることに文句はないのですが、
かからないに越したことはないので、
ひとまず毎月とるのはお休みにして、
他に買いたいものがある時に
また一緒に買う感じにしようかなと思います。

せっかくリニューアルされたんですけれどね(^^;)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキットへ




  テーマ:手作りお菓子 ジャンル:趣味・実用
ハロウィンカップケーキ2017
2017年10月31日 (火) | 編集 |
ハロウィンに合わせてお菓子を作ろうと思って、
セリアさんでマフィンの型を買ってきました。

 halloween2017-01.jpg

ついでにミックス粉もあったので
これは便利だわ、と思ってそれも。

 halloween2017-02.jpg

さらにこんな抜型もありました。
抜くだけで模様つきになるというもの。
デコペンとかアイシングが上手にできないので、
これでできたらありがたい、と買ってみました。

 halloween2017-03.jpg

まずプレーンのミックス粉から。
クッキーの生地作りは力が要るので
苦手ですが、たまにはがんばりました。

 halloween2017-04.jpg

プレーン生地を冷凍庫で休ませておいて、
もうひとがんばりでココア生地も作りました。

プレーン生地と入れ替えて
さあ、楽しい型抜き工程!と思いましたが・・・

 halloween2017-05.jpg

ガーン。
ぜんぜんうまく抜けない。
オバケが違う意味でおどろおどろしいです。

こういう「型抜き」系、
昔たいやき器にもやられたことあるんですよね。
うまくできた試しがないわ。
わたしの力不足??
生地をもっとカッチカチにすべきなのかな?

しょうがない、オバケちゃんは諦めて
手持ちの型で作ることにします。

 halloween2017-06.jpg

そのままだと普段と変わり映えがしないので
これ使ってみようかなと思います。
アルファベットをスタンプできるやつ。

 halloween2017-07.jpg

こんな感じ。

 halloween2017-08.jpg

焼くと文字が見えなくなっちゃうかな?と心配しましたが、
けっこううまく焼けました!

 halloween2017-09.jpg

まだ終わりません。
ここでニンジンとオレンジ登場。
いつものニンジン入りオレンジケーキを
焼きますよ。

 halloween2017-10.jpg

アルミホイルがハロウィン仕様の
ムラサキ色を反射して、なんかすごかったです。

 halloween2017-11.jpg

ハイ、焼き上がり!
カップの枚数もちょうど良かったです。
普段はここで完成ですが、最後に

 halloween2017-12.jpg

さっきのクッキーを添えてできあがり。

ハロウィンなのでちょっと凝ってみましたが
4時間くらいかかりました(^^;)
オーブンが朝からフル稼働でしたね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:¥100均で買いました(^^)v ジャンル:ライフ
30分で焼き菓子・ココアビスケット
2017年09月20日 (水) | 編集 |
台風が迫っていた週末、
外に出たくないけれど甘いものがなくなったので
マンスリークラブの
「30分で焼き菓子」を作ることにしました。

 bakedCake09-01.jpg

今回は、ビスケットタイプです。

 bakedCake09-02.jpg

ココアビスケットなので、
ココアパウダーが入っています。

 bakedCake09-03.jpg

バターや卵より先に
ミックス粉と混ぜるんですね。

 bakedCake09-04.jpg

クッキー生地を作るのは娘が得意なので、
今回も任せることにします。

 bakedCake09-05.jpg

先生!
今回もレシピのサイズぴったりに
仕上げてくれて ありがとうございます!

 bakedCake09-06.jpg

少し凍らせて固めた後、カットするのも
やってくれました。

 bakedCake09-07.jpg

最後のトッピングは、アーモンドスライスですね。

 bakedCake09-08.jpg

できました~
アーモンドに ほんのり焼き色がついて
おいしそうです。

よし、これで籠城中の糖分確保!

 bakedCake09-09.jpg

(娘も「できあがり写真」撮ってました(^^))

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキットへ




  テーマ:手作りお菓子 ジャンル:趣味・実用