はじめての秋ナス
2017年09月23日 (土) | 編集 |
今年は(ほぼ)初めて植えたナスが上出来で
たくさん収穫できた、と以前書きました。

 farm2017-40.jpg

主人のお母さんがくださった
ナス栽培のコツの紙には、

「8月に入り株が疲れてきたら切り戻す」

と書かれていました。
その予言(?)のとおり、8月に入ったら
新たな実ができなくなりました。

なるほど これが株が疲れるという状態か、と
感心しつつ、主人が切り戻ししました。

 farm2017-56.jpg
 (2017/8/17)

3・4本立てにしてあった茎をそれぞれ
葉っぱ1~2枚ずつ残して切るそうです。
結構な「バッサリ感」ですよね。
これで復活できるのかな・・・

 farm2017-57.jpg
 (2017/8/28)

でもエライもんで、10日もすると
結構葉っぱが茂ってきています。

 farm2017-58.jpg

新しく脇芽が出て、そこから
元気な葉っぱが出てますね。

 farm2017-59.jpg

早速お花も咲いていて、
これは美味しい秋ナスが食べられるかな?
と期待が高まりました。

ですが、今年は天候がわりと不順でしたよね。
一日中晴れている日がなかなかなくて、
ふとんを干すタイミングが難しい、という夏でした。

そのせいか、咲いたお花が
なかなか結実しませんでした。
ビギナーズラックもここまででしょうか。

 farm2017-60.jpg
 (2017/9/19)

最近ようやくひとつ、できかけの実が
見つかりましたが、どうなるでしょうね。

   *

おまけの話。

だいぶ前からなんとなく植わっている
ニラに、花が咲きかけていました。

 farm2017-61.jpg

つぼみの状態なのか、
これで咲いているのか、分からないけれど
真っ白できれいな感じです。

その話を主人にしたら、
次に畑を見た時、
ニラの花なくなっていました。

おいぃぃ。

前もこんなことあったな、パセリだっけ?
お花もっと観察したかったのに・・・

まぁ、もともと主人が植えたものだし
手入れも主人が中心でやっているから
いいんですけれど。
気にならないのかな? 野菜のお花。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:家庭菜園 ジャンル:趣味・実用
キングキュウリ
2017年08月27日 (日) | 編集 |
8月上旬の終わりにかけて、
キュウリがあまり実らなくなりました。

島のお母さんの畑でもそうらしいので、
思ったより早いけれど
そろそろおしまいなのかな?と思っていました。

しかしある日、

 farm2017-49.jpg

葉影に何か いました・・・!

毎日水やりついでに、できかかっている
キュウリがないかチェックしていたのに、
なぜ見過ごしていたんだろう・・・

 farm2017-50.jpg

採りました。

大きいです。
これに栄養吸われて、
他の実が育たなかったのかなぁ?

 farm2017-51.jpg

長さ余裕で30cm以上。

 farm2017-52.jpg

重さ600g。

ここまで大きくなると、
トゲがなくなるんですね。
表面が すべすべでした。

怖いものみたさで、
輪切りにして断面を見てみることにしました。

スカスカだったり、
タネが熟しかけていたりするのかな?
と思いましたが、

 farm2017-53.jpg

意外とふつう。
サイズ感は、「太巻き」ですけれども。

 farm2017-54.jpg

切り口から水分が染み出てきたのですが、
全体からじわりと出るのではなく、
外周にぽつぽつと、水の通るところが
あるみたいです。
断面が広いと、観察しやすいですね(^^)

家庭菜園をやると、お店では見ることのない
野菜の規格外の姿を見られて、面白いですね。

 farm2017-55.jpg

今年一番の、まぎれもない
キングキュウリだったのでした。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:家庭菜園 ジャンル:趣味・実用
野菜まつり2017
2017年08月21日 (月) | 編集 |
今年は気候が良いのか、
家庭菜園の調子がいいです。

オクラとナスの様子を以前書きましたが、

キュウリ、

 farm2017-44.jpg
 (2017/6/19)

ししとう、

 farm2017-45.jpg
 (2017/7/29)

プチトマト(オレンジ色)など、

 farm2017-46.jpg
 (2017/8/1)

おなじみの面々もよく実っています。

朝、水やりの時にできてるのをチェックして
晩ごはんのメニューを考えたり、
夕方、おこめをとぐのと
庭で野菜を採ってくるのがワンセット、
みたいな毎日です。

 farm2017-47.jpg
 (2017/7/13)

ちょうど、初夏に島のお母さんから
畑で採れた野菜をいただいて、
それがタマネギとじゃがいもだったので、
それと庭の野菜を合わせれば、たいていの料理は作れるぞ?
という嬉しい日々でした。

スーパーに買い物行っても、
買うものがお肉ときのこくらいで
充分だったりしますからね!

中でも ししとうが便利!
植えたのは1株だけですが、
2・3日に1回、一度に使うのに
ちょうど良いくらいの量が採れます。

鮮やかな緑色が、彩りにほんとう助かります。
辛いのも、今年はまだ1つ2つあったかな? くらいです。

学校の給食って、とても栄養の種類が豊富で
バランスが考えられていると思うので、
給食がある時と比べると長期休暇は
正直多少、栄養が不足しちゃうかなーと思うのですが、

 farm2017-48.jpg

これだけの採れたて野菜を
毎日バンバン食べているから
ちょっと補えているかもな!と思うのでした。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:家庭菜園 ジャンル:趣味・実用
はじめてのナス栽培記
2017年08月01日 (火) | 編集 |
今年、ほぼ初めて育てる野菜があります。

 farm2017-34.jpg
 (2017/6/4)

それは、ナスです。

"ほぼ" というのは、以前一度植えたことがあるけれど
収穫までたどり着かなかったからです。

その時はプランタに植えたのですが、
ナスは水をよくほしがる野菜だそうですね。
プランタは土が乾きやすいので難しかったのかな?

というわけで今年は地植えで
再挑戦してみよう、となったわけです。

6月はじめにおとうさん(=主人)が苗を買ってきて、
花壇と畑スペースそれぞれに、1株ずつ植えました。

 farm2017-35.jpg
 (2017/6/12)

おとうさんは何だか熱心で、
保水用の藁を買ってきて敷いていました。
すごく、畑っぽいです。花壇ですが。

 farm2017-36.jpg
 (2017/6/15)

植え付けから2週間もしないうちに
お花が咲きました。

結果から言うと、最初にできた実は
大きくなりかけた頃に
鳥?かなんかにつつかれて穴があいてしまって
収穫できませんでした。

 farm2017-37.jpg
 (2017/7/6)

と同時に、この頃法事で会ったお母さんに
手入れの仕方を教わって、
3本立てになるように茎を整理して
支柱を立てたりしました。

 farm2017-38.jpg

実際に育ててみて、この頃に思ったのは、
ナスは茎までナスだなぁということです。
あまりうまく写せなかったけれど、
茎が紫色でつやつやで、実と同じ感じなのですよね。
おもしろいなって思いました。

7月に入ると、どんどんお花が咲いて
どんどん実がつくようになってきましたが、
ナスの実は、かわいいですね!

 farm2017-39.jpg

実りかけの小さい時も、かわいいです(^^)

ナスは英語で "Eggplant" ですが、
アメリカでは白ナスが主流と言いますし、
これが白かったら、確かに卵そっくりに
見えるだろうなぁと思います。

 farm2017-40.jpg
 (2017/7/13)

この日、よさそうに見えたので
お母さんに画像をメールして
もう収穫できるかどうか聞いてみたら
「バッチリだね!」と言ってくれたので、
この日初収穫です。

 farm2017-41.jpg

すごいキレイなの採れたーー。

しばらく飾って眺めちゃいました。
家庭菜園で、こんなちゃんとしたナスが
採れるなんて、思わなかったなぁ。

 farm2017-42.jpg
 (2017/7/17)

それからも順調に採れています。
(トマトやししとうも、例年通り
じゃんじゃん採れてます)

ナスは思った以上の採れっぷりで
すごく嬉しいです。
今年はどの野菜も調子いいから、気候がいいのかな。

 farm2017-43.jpg
 (2017/7/21)

この日なんか、4本も採れました。
採りたてをこのまま調理して食べられる幸せ!

わたしのナス料理のレパートリーが尽きそうで、
ヤバいです(^^;)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:家庭菜園 ジャンル:趣味・実用
オクラ2017
2017年07月04日 (火) | 編集 |
今年、オクラの苗も買いました。

 farm2017-23.jpg

赤いポットと黒いポット、
違う品種を1苗ずつ買ってみましたよ。

オクラの苗は、1ポットに3~4本
生えています。

ふつうはこのまま植えつけて
一番成長のよいものを残して
間引いて育てるんだと思いますが、

 farm2017-24.jpg
 (2017/5/7)

もったいないしかわいそうな気がするので
そっとバラして全部植えてやりました。

 farm2017-25.jpg

赤いポットの方の苗は、
キュウリの苗2つに挟んで植えちゃいました。

キュウリは上に伸びてネットに這わすので、
その下のスペースを活かそうというわけです。

去年はたしかキュウリの下でネギを育てていたので
オクラもいけるかな、という実験です。

素人の家庭菜園だからといって
こんなことやっていいか分からないですけれど、
スペースも限られているので
試してみたいと思います。

 farm2017-27.jpg
 (2017/5/28)

赤いポットに入っていたのは、
実は紫色のオクラの苗です。

お店で品種名を覚え忘れてしまいましたが、
写真に載っていた赤紫色のオクラが
インパクトあったので、買ってみました。

ちょっと育ってきたので気がつきましたが、
赤オクラの苗は、実だけじゃなくて
茎や葉脈も既に赤いですね。

 farm2016-114.jpg
 (去年のオクラ・2016/7/22)

ふつうのオクラは、ぜんぶ緑色ですもんね。
この差は面白いですね。

 farm2017-28.jpg
 (2017/6/12)

2週間くらい経つと、つぼみができてきました。
オクラの実ができてるみたいに見えますけれど、
まだお花咲いていません。

 farm2017-29.jpg
 (2017/6/15)

咲くとこんな感じ。
オクラのお花らしい、美しいお花です。
もう少し開くかな?と思いましたが
このくらいで完成みたいですね。
咲く時間も短くて、次の日にはもう終わっています。

 farm2017-30.jpg

オクラはつぼみが実に似ているので
咲く前か咲いた後か分かりにくいのですが、

 farm2017-31.jpg
 (2017/6/19)

なんだかこのオクラは
お花の花びらが脱皮?のように
少しずつ脱げていく感じで実ができていったので、
分かりやすかったです。
全部脱げたら収穫可能だな、とも思いました。

というわけで、できあがったオクラを
1本だけですが収穫して、
晩ごはんにいただこうと思ってゆでたのですが、

 farm2017-32.jpg

えーーーーーー

ウソでしょ!?
緑色になっちゃったよ??

加熱したらアカンのか・・・・

そういえば草木染めをやっていた時、
赤色系に染める時は加熱しなかったり、
沸騰させずに低温で染めたような記憶がありますね。

ちょっと調べたところ、赤紫色のオクラを
赤紫色のまま食べたいのであれば、
生のままスライスして食べよ。とのこと。

また、酢を使うと色落ちが食い留まったり
褪色した色が少し戻ったりする、という説も。

たしかに草木染めの時も、赤系の染物に
酢とか酢酸は有効でした。
いろいろつながっていますねぇ。

 farm2017-33.jpg

残念ながら今回は、
黄緑色になったオクラをいただきました。

娘と半分こしましたが、
ふつうのオクラよりもフルーティな
さわやかな感じがしましたよ。
採りたてだったからかな?

2本目以降は、生でも食べてみようかな。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



  テーマ:家庭菜園 ジャンル:趣味・実用