しらすとオクラのサラダ
2017年02月12日 (日) | 編集 |
先日、量り売りのデリのお店で
オサレなサラダを買ったのですが、
その中に白菜が入っていて驚きました。

しらすとオクラがおいしそうで、
娘も好きだし喜ぶだろう…、と思って買ったので、
いざ食べる時に白菜に気がついて
びっくりしたのでした。

白菜は好きなのでよく料理に使いますが、
火を通さずに食べるという発想がありませんでした。

ちょっとゆでてある?
いや、そうでもなさそう・・・
生でいける?
本当に生か??

と、疑問がとまらなかったので、
試しに自分で同じように作ってみました。

オクラはゆでました。
白菜は思い切って、切っただけ!

 salad2017-01.jpg

どうだ~~~
と食べてみたら、あの味が再現されていました!

白菜は、生で食べられるんですね。
(みんな、知ってた??)

芯に近い部分が、むしろしゃきしゃきでおいしい!
ざくざくした食感が好きなわたしにはちょうどいい。
そして甘い!
このサラダ、ヤバいくらいおいしいです。

お店で買った時は小さいパックの
「ゆずこしょう」のドレッシングがついてきたんです。

同じようなものをスーパーで探したら
キューピーさんから出ていました。

 salad2017-02.jpg

ドレッシングって今まであまりこだわってなくて、
ゴマドレとか、
オーロラっぽいやつとかくらいしか
印象なかったですけれど、
めちゃたくさんの種類が出てるんですね。

コブサラダドレッシングとか
1000アイランドドレッシングとか、
味が想像できないのがフツーに置いてあります。
すごいニッチな需要に応えているんだなぁ。

わたしの心の中にはわりと強く、
「人のまねをすることはよくない」
という気持ちがあります。

レシピには著作権がないと言いますが、
だからといって、簡単にマネしていいのかな、
考えた方に、お店に、悪いのでは??
と思ってしまいます。

でもこのサラダはうますぎる( >o<)
作らずにいられないです。
また他のおかず買いにいくから、許してほしい!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:これは美味い!! ジャンル:グルメ
おおきめのかぶ
2016年10月06日 (木) | 編集 |
最低価格の関係で
すずなちゃん・すずしろちゃんの
(あみコレへの)出展をあきらめたのですが、
やっぱり出したかったので、
おおきめのかぶを編みました。

 kabu2016-09.jpg

あたたかそうな糸を使って、
淡めの色合いで作ってみました。

この糸が、少ししかなかったので
もうひとり作るのは難しく、
残念ながら大根の方は断念。

だからこの子はすずなちゃんではなく、
かぶです。

やっぱり、ふたりセットならではの
すずーズですもんね。

 kabu2016-10.jpg

あみコレはもう、納品の締切が間近です。
この子で作品作りはおしまいにして、
超特急で、準備しなくては!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用
ししとう事件
2016年09月28日 (水) | 編集 |
1週間以上続いた長雨の間に、
野菜がたくさん実っていました。

 farm2016-121.jpg
   (この日採ったものではないけれど、参考に)

なんにも手をかけていない ししとうも
いっぱいできていたので、
小さなものから大きなものまで15個くらいあったかな?
全部収穫しました。

2・3個だと彩り程度にしかならないですが、
それだけあれば具材の一翼を担えますね。
ピーマン代わりに麻婆茄子に使うことにしました。

ししとうの中の種は取っても取らなくてもよい
らしいですが、わたしは取ることにしています。

この日も、ちょっとめんどいなと思いつつも
ヘタを落とすついでに種を取りました。

異変が起きたのは、炒め終わる頃です。

なんだか右手がひりひりします。

冬場になると水仕事で少し手が荒れるので、
それがもう始まったのかな? なんて思いましたが、
それにしては症状が起こるのが、急。

炒めはすぐ食べられるところで火をとめて
そこで夕方のこどものお稽古に出かけたのですが、
待っている間じゅうずっと、手が痛い!

痛いっていうか熱いっていうか
ひりひりというかジンジンというか??
何が起こったの!? と呆然でした。

帰宅して、夜おちついてから
ネットで調べてみると、
ししとうやトウガラシの下ごしらえで
手が痛痒くなることはよくあるんだそうですね。
今までそうなったことがなかったから、
知りませんでした。

「ししとう 手 ひりひり」的に検索をしたら、
同様に手が大変なことになった人が
たくさんいました。

日常生活で起こる困りごとって、
まぁ大抵PCで検索すると解決しますね。
自分にとっては初めての大事件でも、
世の中必ず、他の誰かが既に困っています。
(そしてそれを語ってくれている)

この夏、リビングのエアコンから
急に水が噴き出して仰天したことがありましたが、
それも「エアコンから水」で検索したら
一瞬で原因と対処法が分かりました。

ししとうに話を戻すと、
手がひりひりする原因は
辛みを感じる成分のカプサイシン。
これが手につくと、痛みを生じさせるわけですね。

ししとうは、たまに辛いのが混ざっています。
お店に出回っているのは品種改良がされているようで
辛いのが混ざる確率が低いようですが、
今回のは自宅で採れたやつですから、
そんな配慮はなんにもなくて
辛いのがたくさんありました。
(わたしも娘も、2回ほど「おぅっ( >o<)」と
 なりましたし、主人も「スゲー辛いのあった」と
 言っていました)

ひとつやそこらならそれほど感じなくても、
今回は一度にたくさん触ったので、ついた量が多くて
強い症状が出たんでしょうね、たぶん。

この機会に、「なぜ辛いししとうができるのか」も
調べてみました。
辛くないししとうなら、切っても大丈夫ですから。

でも、ハッキリとした原因は解明されていないようです。
水不足とか、肥料過多、夜間の高温などの
いわゆる「ストレスの多い環境」が
"辛ししとう" を生む原因、と考えられるようですが、
うちの場合、追肥もろくにしてなくて、
9月にしてはやけに涼しい長雨時期に
辛ししとうが量産されましたからね、
注意のしようがない感じです。

採れたししとうが辛いかどうかを「見分ける方法」
というのも、確立されていないようで、結局
「食べてみるしかない」ようです。
21世紀だというのに、
人類はししとうに翻弄されるばかりなのですね。

ちなみに、燃えるようにひりひりする手を
なんとかする方法は、わりと簡単です。

カプサイシンは脂溶性なので、
オリーブオイルやサラダ油などを手に塗ると、
油の方に溶け出して手の痛みが治まるとのこと。

食事の支度から4時間ほど経って
だいぶ痛みが和らいできていたのですが、
念のため油で手を洗って
(そのあとキレイキレイで流して)
寝たら、翌日にはほぼ大丈夫になっていました。

原因不明の疾病とか
急に何かのアレルギーを発症したとかじゃなくて
よかったですよ、
右手が使えないと、あみぐるみ作れませんものね。

ししとうは栽培が簡単だったので
これから定番の野菜にしようと思っていましたが、
さすがにあの手の熱さを体験すると、
ちょっと怖くなりました。

でも栄養あるんですよね~~
こういうことがあると知っていれば備えられますから、
今回は良い勉強になったと思います(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:家庭菜園 ジャンル:趣味・実用
畑の経過報告(20)
2016年09月21日 (水) | 編集 |
昨日の朝、
"台風のため、明日の給食は なくなるかもしれません"
というメールが学校から来ました。

これまで台風が近づくと
あんまたいしたことなくても
ことごとく給食がなくなってきた前例があったので、
こりゃー絶対今回もそうなるだろうな、と思って
たくさんお弁当用の食材を買い込んできました。

そうしたら、今回に限って「給食あります」というメールが
昼過ぎに来て、予想を裏切られてしまいました。
負けたわ・・・

晩ごはん用のオクラの肉巻きの材料も、
お弁当分を余分につくるため
ふだんの倍の量を買ってきてしまったので、
どっさり盛り付けられたお皿を見て
家族が喜んでおりました。
よかったのか悪かったのか(^^;)

   *

さてそんな、家族が好きなオクラ。
庭の一角でも、5月に苗を買って植えておりました。

 farm2016-98.jpg (再掲)

7月に、なぜか かぶができるという
イリュージョンが起きたりしましたが、
それなりに育っていました。

 farm2016-103.jpg
   (再掲・右上がかぶ)

苗が若い頃の虫除けにかけていた
寒冷紗をはずしたあたりから
株がしっかりしてきて、実もつきはじめました。

 farm2016-114.jpg (2016/7/22)

オクラの実は美しいなって思います。

 farm2016-115.jpg (2016/8/25)

真夏になっても元気。

 farm2016-116.jpg

オクラは葉っぱもかわいい。
天狗が持ってそうな形です。

 farm2016-117.jpg

この日実っていたものは、
生えているのを見る限りでは
いい感じに見えましたが、

 farm2016-118.jpg

いっしょに採ったトマトなんかと比べると、
ちょっと、大きい・・・
採り時を過ぎてしまったかもしれません。

案の定、ゆでてみても固くて食べられませんでした。

キュウリは採り時を逃してデカくなっても
食べられなくはなりませんが、
オクラはだめですね、かみきれないです。
失敗でした(×o×;)

そしてある日、今年初めてのお花を発見!

 farm2016-119.jpg (2016/8/31)

野菜の中で最も美しいと言われるオクラのお花ですが、
咲いている時間が長くないようで
なかなか出会うことができずにいたのです。
(花が咲いたことに気がつかないうちに実になっている)

嬉しくて、娘に 見て見て!オクラのお花咲いてるよ!
と知らせたら、

「あっほんとだ~(^^)
 そういえば、この前も咲いてた」

と言われてしまいました。
え~~、教えてよ・・・

そしてこれは、先日 日曜日に
庭の手入れをしてくれていたおとうさんが
採ってきたもの。

 farm2016-120.jpg (2016/9/11)

なにこれ(^^;)

ハテナマークの上の部分かな?

ぜんぜん畑のお世話できてなかったの
バレちゃうな~~

それにしても、こんな形に育つものなんですね?
去年、採りそびれて種ができたオクラは
形も大きさも、ふつうでしたが・・・

いろいろなことが起きて、ほんと面白いです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:家庭菜園 ジャンル:趣味・実用
畑の経過報告(19)
2016年09月05日 (月) | 編集 |
おとうさん(=主人)が6月に植えた ししとう。

 farm2016-92.jpg (再掲)

あまり手をかけていないにもかかわらず
順調に育っていましたが、

 farm2016-110.jpg

真夏の時期も、元気です。

 farm2016-111.jpg

つやつやしていて、実もかわいらしい。

でも、葉っぱと色も形も似ているので、
パッと見、実が見つけにくいです。

 farm2016-112.jpg

ここには3つ実があったのですが、
全部葉っぱに見えますよね(汗)。
実っているのを見過ごして、時々赤くなっちゃってました。

 farm2016-113.jpg

ひと株だけだから、一度に山ほどは採れないけれど、
この日は結構たくさん採れましたね。
炒め物の彩りに、充分です。

たまにすごくパンチのある「辛ッ!」ってなる
ししとうがあって、面白いですよね(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:家庭菜園 ジャンル:趣味・実用