30分で焼き菓子・レーズンブラウニー
2017年04月09日 (日) | 編集 |
今日はおやつにマンスリークラブの
「30分で焼き菓子」を作ります。

 bakedCake03-01.jpg

今回は「レーズンブラウニー」。

 bakedCake03-02.jpg

去年来た「クランベリーブラウニー」が
おいしかったので、これも楽しみです。

 bakedCake03-03.jpg

まぜて、

 bakedCake03-04.jpg

トッピングもして、焼くだけ。

 bakedCake03-05.jpg

できあがり!

失敗しようがないほどカンタンに
おいしいお菓子が焼けるので、嬉しいです。

ちなみに、仕上げにぱらぱらする粉砂糖も
キットについていました。

 bakedCake03-06.jpg

焼きたてのあったかいのも、
翌朝生地がぎゅっとなったのも、
どちらもおいしかったですよ~

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキットへ



スポンサーサイト

  テーマ:手作りお菓子 ジャンル:趣味・実用
プレッツェルちゃん
2017年04月06日 (木) | 編集 |
今日から新学期です。

うちの辺りは3月末にしだれ桜が咲き、
4月に入るとソメイヨシノが咲いてきて、
春休みにはお花見がてら
外でのんびりお昼を食べるのが楽しみです。

でも今年は不思議と桜が遅くて、
今やっとしだれ桜が満開。
ソメイヨシノは咲きかけ・・・程度で、
お花見できないまま春休みが終わってしまいました。

近所の桜名所では、メインの桜が満開になる前に
さくらまつりの期間が終わってしまいました。
あちこちで、経済的なダメージが出ていそうですよね。

最終日の昨日、近所のリゾート施設の桜を
一応見に行ってみましたが、
"三分咲き" ならぬ "三厘咲き" 程度でした。

 garden2017-26.jpg

中にはわりとお花のついた木もありましたが、
上の方はまだ一面のつぼみ。

桜のお花見の時って
ふつう蜂は気になりませんが、
今年はもう蜂側も待ちきれないんでしょうし、
咲いてる花は少ないので、
わずかな開花枝にたくさん蜂が集まっていて
こわかったです。

 garden2017-27.jpg

これから来週にかけて天気も悪いみたいで、
お花見に関しては残念な年になったみたいです。
いろんな年がありますね。

   *

さて今日ご紹介する作品ですが、
ひさしぶりにプレッツェルを作りました。

 hitogata2017-14.jpg

ミニチュア工作用の白砂を使って
ザラメ砂糖をまぶしていくのが楽しいです。

これをワンポイントにして、
ヒトガタちゃんを作りました。

 hitogata2017-15.jpg

以前、あまいものてんこもりの
"スイートプリンセス" を作りましたが、
この子はプレッツェルひとつに絞ったので
"プレッツェルちゃん" ですね。

帽子はちょっとホイップクリーム風味に
してありますが、
カラーを茶系にするかピンクにするかで迷って
娘にアドバイスをもらって作りました。

茶色より、プレッツェルが引き立つので
ピンク色にして正解でした(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用
30分で焼き菓子・ワッフルシュガーのクッキー
2017年02月19日 (日) | 編集 |
みなさんは、「ワッフルシュガー」
というのがどういものか、ご存知でしょうか。

 bakedCake01-01.jpg

わたしはピンと来なかったのですが、
今回の「30分で焼き菓子」は、
ワッフルシュガーを使ったお菓子のようです。

 bakedCake01-02.jpg

これが、ワッフルシュガーみたいですよ。
そぼろみたいに小さな塊になったお砂糖なんですね。

 bakedCake01-03.jpg

クッキー生地は こねるのに力が必要で
大変ですが、娘がやってくれました。
たすかる!

 bakedCake01-04.jpg

生地を四角く成形するのも、
レシピの指定通りの大きさになるよう
丁寧にやっていましたよ。

 bakedCake01-05.jpg

しばらく凍らせた後 カットするのも
ちゃんと測りながらやってました。

 bakedCake01-06.jpg

ここでワッフルシュガーをトッピング!

調べてみるとワッフルシュガーは
パールシュガーとも呼ばれて、
熱で溶けにくい性質があるそうです。

生地に混ぜたり載せたりして焼くと
一部はそのままシャリシャリした食感のまま残り、
一部は溶けてカラメル状になるらしく、
そういう性質がワッフルに最適で
よく使われるんだそうですね。

熱いオーブンの中で でろでろに
なっちゃわないか?と疑問だったのですが、
納得です。

 bakedCake01-07.jpg

というわけで、できあがり~~

これはとてもおいしかったです。
ワッフルシュガーの食感がいい(^^)

マフィンとかパウンドケーキなんかの
トッピングにも、使えそうですね。
良いものを知りました!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキットへ




  テーマ:手作りお菓子 ジャンル:グルメ
3種のチーズケーキバー
2017年02月13日 (月) | 編集 |
娘はお菓子作りが好きなので、
バレンタイン時期も毎年何か
(おとうさんに)作っています。

売り場に並ぶ手作りキットも
年々種類が増えているように思いますが、
今年はこれを選んでいました。

 valentine01-01.jpg

3種のチーズケーキバー
30個つくれる手づくりキット。

チョコレート関係ないですね。
(茶色いのは、ココア味です)

彼女はチーズケーキが好きなので、
かんぜんに自分の食べたいものを
選んだ感じです。

週末に作ろうね、と言っていた金曜日、
ふと箱裏の「用意するもの」を見たら、

クリームチーズ、無塩バター、
生クリーム、牛乳、卵、レモン汁

とぞろぞろ書いてあって、ひるみました。
めっちゃ要るじゃん。
逆にこのキット、何が入っているんだと
思っちゃいますね。

まぁ確かに常温の売り場に並んでいるキットに
チーズが入ってるわけないですね。
仕方がないので材料は揃えまして、
箱を開けました。

 valentine01-02.jpg

型と、粉・砂糖・ココア、そして
クッキーですね。
そうか、これを砕いて敷くのか。

週末はめちゃくちゃ寒くて
こたつから出たくなかったので、
わたしは手を出しませんでした。

 valentine01-03.jpg

時々「こうでいいのかな?」と聞いてくるのに
答えたり、要所要所で写真を撮らせてもらったり
するだけでしたが、
けっこう丁寧な作業で、独力でやっていましたよ。

 valentine01-04.jpg

3種類作れるうちの これはプレーンの状態。
ここにひと手間加えて、マーブルにするとのこと。

 valentine01-05.jpg

取り分けてあったココアを少し垂らし、

 valentine01-06.jpg

竹串でそっと くるくるしていくと、
おーすごい。模様になるんですね。

わたしにもやらせてくれましたが、
これは楽しい作業でした(^^)

これをそれぞれ焼いて、
冷蔵庫で一晩冷やしていました。

 valentine01-07.jpg

翌朝。いい具合に固くなっています。
マーブル模様のは、なかなか本格的ですよ。
娘も出来栄えに大満足みたい。

 valentine01-08.jpg

では、切りまーす。

 valentine01-09.jpg

ちゃんとできてる!

 valentine01-10.jpg

キットにはラッピング素材もついていて、
ひとつひとつ包んでできあがりー。

今年は、今までで一番
ふつうに上手なのができたように思います。
キットも良かったし、大きくなったのもあるんでしょうね。
うまくできて、娘も嬉しそうでした。

 valentine01-11.jpg

オマケにチョコレートを添えて、
ラッピングも完成。

今年は近所の仲良したちで
友チョコ交換会をすることになったそうで、
いっぱいのお菓子と交換して帰ってきましたよ。
みんな、楽しんでいますね(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキットへ




  テーマ:手作りお菓子 ジャンル:グルメ
りんごの炊飯器ケーキ
2017年02月01日 (水) | 編集 |
今日は、りんごを煮ています。

 riceCooker07.jpg

味付けは
砂糖、バター、シナモンシュガーを目分量。

 riceCooker08.jpg

煮えたら、炊飯器に敷き詰めました。
この前やった炊飯器ケーキを
アレンジしてみようと思っています。

クックパッドなどを見ると
ホットケーキミックスを使うレシピが
たくさん載っているのですが、
何を作ってもホットケーキ味になりそうなので、
生地は一般的なパウンドケーキのレシピで作りました。

 riceCooker09.jpg

前回、何回か振ったりしないと出てこなかったので、
少しお釜にバターを塗ってみました。
さぁ、うまく焼けるかな?

 riceCooker10.jpg

おお、できました。
(2回炊飯しました)

りんごを煮た時の煮汁は煮つめすぎず、
敷いた時にりんごといっしょに入れておきました。
それがケーキ生地にしみてて、いい感じです。
パウンドケーキとして焼いた時とは
違うおいしさになって嬉しい(^^)

うちの包丁がなまくらなのか、
りんごがうまく切れず
カットしたらすごく不格好になっちゃったのですが(汗)、
味はとてもおいしかった!

炊飯器ケーキは、実験みたいなところが
やっぱり面白いですね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:手作りお菓子 ジャンル:趣味・実用