あみむすブローチ
2017年09月25日 (月) | 編集 |
なるとさんの
「かぎ針で編む きせかえあみぐるみ」の本から
もうひとつ、あみむすちゃんの
顔型ブローチに挑戦しています。

 amimusu18.jpg

大きなあみむすちゃんを作った時
一番難しかったのが口元のステッチでした。
今回のこれは、ステッチを諦めたの図です。

タイミングの良さに驚いたのですが、
これをまさに作っている時に
ブログにコメントをいただきました。

「あみむすブローチを作っているのですが、
後ろ髪が頭よりもかなり大きくなって
合わなかった」
という内容でした。

 amimusu19.jpg

ちょうど後ろ髪が編み上がったので
頭に合わせてみると、
たしかにだいぶ大きい!

ワンピースも指定どおり編んだら
編み上がりサイズをだいぶ超過してしまいました。
自分の手はフツウだと思っていましたが、
多分ゆるめなんですね。
なるとさんのあみむすちゃんが美しいのは、
キッチリ編まれているからなんだな~

 amimusu20.jpg

本当は編み図どおりに編みたいのですが
致し方なく少し調整して、頭に合わせました。

ここからはまた、楽しい植毛工程!
気軽に植毛ができるので、
このサイズのあみむすちゃん嬉しいですね。

 amimusu22.jpg

というわけであみむすブローチ完成です♪

大きなあみむすちゃんで作ったのと同じ、
みむちゃんで作ってみました。

ボンテンがなかったので、なんかないかな?と
資材の中から探して出てきた
割ピンを挿してます(^^)

 amimusu21.jpg

ブローチにするためのピンは
セリアさんのを使いました。
何でもそろうしおしゃれだし、
ありがたいですね。

 amimusu23.jpg

ついでに、つばきちゃんも
ブローチになりたそうだったので
同じ要領で作ってみました。
でも、ちょっとデカかったかな(^^;)

ふたつセットで、
娘にあげることにします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用
プチアフリカン三毛ちゃん
2017年09月24日 (日) | 編集 |
アフリカンフラワーのぽっちゃりネコちゃん、
こんな配色でも作ってみました。

 africanFlower109.jpg

おすわりタイプのネコちゃんも
三毛猫っぽく作りましたが、
今回はしっかり3色使いました。
どこのパーツを何色にするか考えるのが
楽しかったですよ。

 africanFlower110.jpg

日本あみぐるみ協会さんの
さしこみ鼻を使ってみました。
フロッキー・ピンクというタイプで、
ちょっとふかふかしています。

いつかのあみコレの時にいただいたのですが
動物を作る機会が少ないので
活用できていませんでした。
今回使うことができて良かったです(^^)

 africanFlower111.jpg

しっぽの先の色替えとか、
部分的な色替えでぶち模様を表現したりとか、
楽しんで作れました♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用
はじめての秋ナス
2017年09月23日 (土) | 編集 |
今年は(ほぼ)初めて植えたナスが上出来で
たくさん収穫できた、と以前書きました。

 farm2017-40.jpg

主人のお母さんがくださった
ナス栽培のコツの紙には、

「8月に入り株が疲れてきたら切り戻す」

と書かれていました。
その予言(?)のとおり、8月に入ったら
新たな実ができなくなりました。

なるほど これが株が疲れるという状態か、と
感心しつつ、主人が切り戻ししました。

 farm2017-56.jpg
 (2017/8/17)

3・4本立てにしてあった茎をそれぞれ
葉っぱ1~2枚ずつ残して切るそうです。
結構な「バッサリ感」ですよね。
これで復活できるのかな・・・

 farm2017-57.jpg
 (2017/8/28)

でもエライもんで、10日もすると
結構葉っぱが茂ってきています。

 farm2017-58.jpg

新しく脇芽が出て、そこから
元気な葉っぱが出てますね。

 farm2017-59.jpg

早速お花も咲いていて、
これは美味しい秋ナスが食べられるかな?
と期待が高まりました。

ですが、今年は天候がわりと不順でしたよね。
一日中晴れている日がなかなかなくて、
ふとんを干すタイミングが難しい、という夏でした。

そのせいか、咲いたお花が
なかなか結実しませんでした。
ビギナーズラックもここまででしょうか。

 farm2017-60.jpg
 (2017/9/19)

最近ようやくひとつ、できかけの実が
見つかりましたが、どうなるでしょうね。

   *

おまけの話。

だいぶ前からなんとなく植わっている
ニラに、花が咲きかけていました。

 farm2017-61.jpg

つぼみの状態なのか、
これで咲いているのか、分からないけれど
真っ白できれいな感じです。

その話を主人にしたら、
次に畑を見た時、
ニラの花なくなっていました。

おいぃぃ。

前もこんなことあったな、パセリだっけ?
お花もっと観察したかったのに・・・

まぁ、もともと主人が植えたものだし
手入れも主人が中心でやっているから
いいんですけれど。
気にならないのかな? 野菜のお花。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:家庭菜園 ジャンル:趣味・実用
きらッコノートさんで紹介されました
2017年09月22日 (金) | 編集 |
今日はお知らせです。
「きらッコノート」さんで、当ブログが紹介されました。

 きらッコノート|介護をもっと好きになる情報サイト
 https://job.kiracare.jp/note/

少し前に、サイトの担当者さんから
紹介していいですか?という
お問い合わせを受けました。

きらッコノートさんは、介護士さんや
介護をされている方向けのポータルサイトだそうで、
これといって関わりのないブログなので
最初は何かの間違いかな?と思いました。

でも、施設の利用者さんとの話題作りや
介護士さんご自身の息抜きのための
コンテンツも発信されていて、
そのひとつに採りあげたいということでした。

わたしのブログの目的は
第一に自分のための制作記録ですが、
そのついでに、
誰かのひとときの楽しみになれば嬉しいな、
という気持ちもあります。

カフェでおしゃれな雑誌のステキ写真見ると
いやされる、あの感じです。

だから、気晴らしとか会話のネタ用として
紹介してもらえるというのは
わたしの目的とも合っていて、嬉しかったですね。

ちなみに採りあげていただいたのは
あじさいのモチーフマット」の記事です。

○新着記事の「カルチャー系趣味」の記事まとめ
 https://job.kiracare.jp/note/article/3812/

 kirakko01.jpg

いっしょに紹介されている他のサイトさんは、
ハンドメイドあり和の文化ありでさまざまです。

このブログは
「(編み物の他にも)ガーデニングやレゴ、
ソーイング関連の記事も掲載されています。」
と紹介してくださっているので、
今日はFFのビーズの記事、やめました(笑)。

ハンドメイドのブログと思いきや 定期的に、
むかしのファイナルファンタジーのことを
えんえん語る記事があるので、
たまたまその記事がトップに載っている日に
いらっしゃった方が
「????」
となりそうなのが少し心配ですね(^^;)

新しくいらっしゃった方は、左カラムに
カテゴリの一覧がありますので、
興味のあるものを選んで見てもらえたらいいなと思います。

ともあれ、長くやっていると
いろいろと嬉しいことありますね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:こんなことがありました ジャンル:ブログ
しきり木箱(2)
2017年09月21日 (木) | 編集 |
今日は工作をしています。
 
 temari00-18.jpg

まずバルサ材に切欠きを作ります。

 temari00-19.jpg

長いのと短いのを用意しました。
これを組み合わせるわけですが、
板の厚みより少し太い幅で切り欠くのがコツです。

このバルサ材は2mm厚なのですが、
切り欠きは2.5~2.8mmくらいで切ってます。
わたしの作業の精度なんて知れているので、
余裕をもたせておかないと
後から挿しこめなくなっちゃうんですよね。

 temari00-17.jpg

さらに、この木箱も使います。
ダイソーさんの「インテリアBOX(フタ付)」
という商品です。

 temari00-20.jpg

バルサ材と木箱、どちらもオイル塗装します。

最近木工をやっていなかったので
缶のフタが開かなかったり
オイルが中で固まってしまっていたりして、
いくつか使えなくなっちゃっていました。

こういうことが起こると、
「やり続けること」は大事だなと思いますね。

というわけで、無事にフタが開いて
固まってもいなかった
ミディアムウォルナットで塗りました。

今回の塗装は、特に着色が目的ではなかったので
まぁ、何色でもいいです。
(目的は、防虫です)

一晩乾かした後、
バルサ材を組み合わせてボンドで接着して
木箱に入れたら完成です♪

 temari00-21.jpg

みなさんお気づきのとおりの、
手まりを入れるための箱ですヨ。

 temari00-22.jpg

底に1枚フェルトを敷いています。
なくても別に構わないですけれど、
ちょっとした遊び心です。
1箱目が白いフェルトだったので、
今回は色を変えて黒にしてみました。

 temari00-23.jpg

最初の箱はドリフトウッドを塗ったようですが、
塗りあがってみると、あまり差が感じられないですね。

できれば一目で分かるよう、濃いめの
エボニーとかダークウォルナットで
塗れたらよかったんですが、
まぁ、開かなかったので仕方ないです。

 temari00-24.jpg

よし、これでまた1年分
収納していけますね(^^)v

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:木工 ジャンル:趣味・実用