イースターうさちゃん
2019年04月21日 (日) | 編集 |
今日は2019年のイースターですね。

イースターが何月何日かは年によって違うから、
調べないとわからないです。

去年も定義を調べたような気がするけれど、
「春分の日以降、最初の満月から数えて最初の日曜日」
なんですね。(なかなか覚わらない……)

イースターのモチーフはたまごとうさぎですが、
たまご=生命のシンボル
うさぎ=子だくさんで繁栄のシンボル
というゆかりなのか。なるほどなー。

 easter2019-01.jpg

というわけで、イースターにちなんだ
あみぐるみを作りました。
「たまごっぽいうさぎ」です。

 easter2019-02.jpg

いちおう、四本足もあります。
写ってないけど、しっぽも。

うさぎといえばうさぎ?
たまごといえばまぁたまご?
くらいの感じですが、
結構かわいいようにも思います(^^)

 easter2019-03.jpg

ちょこんと置ける感じに作ったので、
PCのそばにいてもらっていると
ふとした拍子に目に入って なごみます。

 easter2019-04.jpg

漠然とイースターが3月中な気がしていて、
先月の中頃に焦って作っちゃいました。
だから置くところ変えたり
牧場風にしてみたり、
いろいろ楽しんでいます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ


スポンサーサイト

  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用
LEGO(30409) Emma's Bumper Cars
2019年04月20日 (土) | 編集 |
今日はレゴフレンズのポリバッグ販促セットを
作ろうと思います。

 LEGOEmmasBumperCars01.jpg

この前ミニフィギュアコレクションを買った時に
キャンペーンでいただいたのです。

型番から調べたところ、タイトルは
Emma's Bumper Cars とのこと。

バンパーカーとは、
「遊園地などでぶつけ合う小型電気自動車」
のことだそうです。ほうほう。
乗ったことないけれど、想像できます。
あまり遊園地に行く機会がないですが、
日本でもやってる施設があるのかな?

 LEGOEmmasBumperCars02.jpg

パーツは紫色を中心とした62個。
けっこうたくさん入っていますね。

 LEGOEmmasBumperCars03.jpg

ミニフィグは、
我が家にもう何人いるか分からないくらいのエマと
ネコちゃんです。
動物までついていて嬉しい。

 LEGOEmmasBumperCars04.jpg

どんどん組んでいきましょう。
うまいことカートの土台が作られています。
昨今、こういう
横方向にパーツをつけていく組み方は
特殊でも何でもなく、当たり前に
使われるようになりましたね。
わたしはまだまだ、自分でこういうのを
設計して組むのは苦手です。

 LEGOEmmasBumperCars05.jpg

はーい、できましたー。
ネコちゃん用のカートもあるのが良きですね。
こつんこつんして遊べます。

わずかな時間でしたが、
やっぱりレゴは楽しいなぁと思います(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



  テーマ:ホビー・おもちゃ ジャンル:趣味・実用
エンドウ2019
2019年04月19日 (金) | 編集 |
冬におとうさん(=主人)が
エンドウの苗を植えてくれていました。

 farm2019-01.jpg
 (2018/12/12)

寒い間エンドウは伸びもせず枯れもせず
ほとんど変わらないまま地面の近くにいましたが、
暖かくなったらぐんぐん伸びました。

 farm2019-02.jpg

支柱を立ててやったら良い感じに伝って、
この1ヶ月くらいで花も次々咲いて
今、実をつけ始めています。

 farm2019-03.jpg

今年のエンドウは調子いいです。
元気そうで、見てても嬉しくなる感じ。

 farm2019-04.jpg

昨日、初収穫しました。
(さっとゆでて、はんぺいの彩りにしました)

これからまだまだいっぱい採れそう。
採りたてはおいしいし、どんどん使っていこうっと。

 farm2019-05.jpg

野菜のお花というとオクラがきれいと言われますが、
わたしはなかなかどうして
エンドウのお花もかわいいぞ!と思います(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



  テーマ:家庭菜園 ジャンル:趣味・実用
文スト×カップヌードル
2019年04月11日 (木) | 編集 |
先日娘が「こんなキャンペーンやるみたい」と、
ネットのお知らせを見せてくれました。

 bunsuto105.jpg

彼女が好きな文豪ストレイドッグスが
カップヌードルとコラボしたようです。

カップヌードルミュージアムが
(大阪にもあるようですが)
横浜にあるんですね。
文ストは横浜が舞台なので、
そのゆかりでコラボしたのでしょうか。

明日からアニメのシーズン3が始まるのですが、
これ以外にも時期を合わせていろんな企画が
行われていて、力入れてるなーと思います。

昔はアニメに「シーズン2」「シーズン3」という
概念はなかったですよね。
人気があればそのまま放送が続くし、
最終回になったらそこでおしまいです。

ドラマで続編が作られることがあって、
特に海外のドラマを「シーズン○」と呼んで
見ることになじみができて、
それからアニメにも "シーズン制度" が
できたような気がします。

これ悪くない制度ですね。
休みの期間がとれると準備や制作に余裕が出ますし、
「○○の2期、制作決定!」ってニュースになれば
話題になってファンは盛り上がりますしね。
ずっと続けて放送していたら、
どちらも発生しないメリットですから。

娘も文ストの3期をたいそう楽しみにしているので、
日々の励みができてよかったなと思います。

というわけで昨日、出かけるついでに
コンビニ寄ってみようと思いました。

このキャンペーン、全国のセブンイレブンで
行われているそうなのですが、

 bunsuto106.jpg

「各店先着24冊」
と書かれているんですよ(!)
最初ちょっと二度見しましたよね、240の間違いかな?って。

24冊ってあっという間になくなってしまうのでは……
と思いましたが、調べてみると
セブンイレブンの店舗は20000軒以上あるそうです。
我が県にも1000店舗以上ある。

 bunsuto107.jpg

たしかに、よく思い出してみれば
この日職場までの道すがらに3軒ありました。
別の方角にも、2軒ほど思い当たります。
24冊でも十分な数かもしれないですね。

近くのコンビニでカップヌードを探すと、
棚とは別にワゴンが出ていました!

 bunsuto108.jpg

あ~こういうふうになっているのか。
24冊並べられる専用のPOP(?)が
ついているんですね。
まだ全種類(というか24冊)残っていました。
よかったです。
お仕事で午前中コンビニ行けなかったお姉様方も
夜でも入手できてそうですね。

 bunsuto109.jpg

B5ノートゲットです。

方眼の罫線になっていて、
中にもキャラクタが描かれています。

 bunsuto110.jpg

書きやすそうなノートですが、
「もったいなくて使えない……」
ってなりそうな予感も、すごくする(^^;)

描かれたキャラクタたちはそれぞれ
自分でデザインしたカップヌードルを持っていて、
ミュージアムではそういうアトラクションが
あるみたいですね。
いろいろ詳しくなりました。

カップヌードルは、お昼にラクしたい時
ありがたくいただきたいと思います。

 bunsuto111.jpg

(絵がつながるようになってるのが、粋ですね)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



  テーマ:アニメ ジャンル:アニメ・コミック
リサ・ラーソン ニードルポイントポーチの会(1)
2019年04月09日 (火) | 編集 |
去年の12月分の買い物に入っていたリーフレットに
リサ・ラーソンのキットがたくさん載っていました。
その時やってみたいと思ったもののひとつがこれ、

 LisaLarson00-04.jpg
 (再掲)

「ぷっくり立体刺しのかわいい
ニードルポイントポーチの会」です。
ニードルポイント、好きなんですよねー。

ひとつ注文して、ちょっと前に届いていたので
これを作ろうと思います。

 LisaLarsonK-01.jpg

ポーチに仕立てるための材料もそろっていますが、
まずはこれ、刺繍ネットですね。

 LisaLarsonK-02.jpg

素材は「綿100%」と書いてありますが、
しっかりした強度のあるものです。

印をつけて、周りをテープで養生して、という
準備は要りますが、そんなに大変ではないです。
すぐに刺し始められました。

 LisaLarsonK-03.jpg

今まで作ったニードルポイントのキットと同様
このキットも、
「ヘタな刺し方すると糸足りなくなるからね」
というアラートが書かれています。

他の刺しゅうや編み物でも、自然と
できるだけ糸を無駄にしないように使いますが、
「足りなくなるよ」と言われると
緊張感が増しますね。
刺し進むコース取りに結構頭を使いました。

 LisaLarsonK-04.jpg

まずはキャラクタの枠線から刺しました。
けっこうきれいに絵が浮かび出るんですね。

ニードルポイント、やっぱり楽しいです(^^)
よーし、次の色へ進みますよ~

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキットへ




  テーマ:手づくりを楽しもう ジャンル:趣味・実用