ちからもちくん
2017年01月18日 (水) | 編集 |
サボちゃんの新しいパターンを
作ってみました。

 sabo2017-01.jpg

両手のあるタイプ。
「ちからもちくん」と呼びたいと思います。

すごーーく初期の頃に一度作ったようにも思うのですが、
当時は同じものの再現度も低かったし、
まだまだ未熟なできばえでした。

何年も経って、わりといい具合にできたかな。
たのもしい国民が増えて、
王様も喜んでいることでしょう(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用
ウールのぎっしりラグの会(1)
2017年01月17日 (火) | 編集 |
秋頃に「クチュリエのあったかお楽しみパック」
という福袋を買ったこと、以前書きました。

届いたキットのひとつが
「あこがれの風合い ウールのぎっしりラグの会」
です。

今日はこれを作ってみようと思います。
やったことのない技法のキットなので、
楽しみです(^^)

 hukubukuro2016-08.jpg

材料はまず、メッシュ状の布。
半分にカットして、2柄作れるようです。

 hukubukuro2016-09.jpg

あと、太めの毛糸が3色。
これはカテゴリで言うと「刺しゅう」のキットなので
刺しゅう針も入っていましたが、
普段使っている あみぐるみ用のとじ針で
できそうなので、使い慣れた針で刺すことにします。

 hukubukuro2016-10.jpg

手近なマスキングテープで補強して、準備OK。
レシピに沿って刺していきますね。

 hukubukuro2016-11.jpg

最初なので、簡単そうな柄の方から刺してみています。
一目一目、ループを作っていくステッチです。

 hukubukuro2016-12.jpg

端の方は色替えがなかったので、
スムーズに進んでいきました。

 hukubukuro2016-13.jpg

普通、刺しゅうって裏側がごしゃごしゃしますが、
これは裏側が見事にスッキリ!
娘が「えっ、どっちが表??」と言っていました。

 hukubukuro2016-14.jpg

全部刺せましたー。
ぐちゃぐちゃに見えますけれど、表側です。

ここからがこのキット、楽しそうなんですよね。

 hukubukuro2016-15.jpg

ループになっているところを全部カットして、
平になるように切りそろえていく・・・
楽しいです(^^)

周囲の縫い代を始末して、完成しました~!

 hukubukuro2016-16.jpg

ニードルポイントは指先で
とぅるとぅるしたくなる感じでしたが、
これは手のひらでぽふぽふしたくなります。

ちょきちょきするの、手が痛くなっちゃうかな?と
少し心配でしたが、大丈夫でした。
ループが同じ大きさで縫われているので、
切りそろえる必要のない部分も多かったです。

 hukubukuro2016-17.jpg

レシピやカタログに、アレンジ例が載っています。
4つつないでミニクッション、
もっとつないでマットに・・・

作ってみると、なるほどこれは
つなぎたくなるなぁという感じでした。

キットではもう1枚作れますから、
また作ろうと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキットへ




  テーマ:刺しゅう ジャンル:趣味・実用
手榴弾
2017年01月16日 (月) | 編集 |
パプコーン編みを使ったあみぐるみを
また考えてみました。

 pineapple04.jpg

手榴弾です。

少々物騒かなと思いましたが、
ごつごつした感じで思い出したので・・・

"あみぐるみ感" を出さないと
洒落にならない気がしたので、
お顔をつけておきました。

わたしが手榴弾というものを知ったのは、
中学生の時に大好きだった
「シティーハンター」かなぁ?

冴羽さんが持っている
拳銃をはじめとする武器類が
ほんとリアルでした。

 pineapple05.jpg

焙烙火矢に詳しい娘も、
手榴弾は知らないようで、
こんなふうにしてました。
その金具、バックルじゃないんで・・・

 pineapple06.jpg
   「オレよりヤベーやつが現れた!!」

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用
はじめての炊飯器ケーキ
2017年01月15日 (日) | 編集 |
さ、寒いですね・・・
いっぱい着込んで、暖房をつけているのに寒い・・・

持っている服や住んでいる家が、
昨日・今日の気温をしのげるレベルでは ないんだな・・・

体を温めるには、動くしかないですね!
こたつを出て、掃除でもするかなぁ~~~(×o×)

   *

さて今日は卵白を泡立てています。

 riceCooker01.jpg

パウンドケーキやクッキーでは
メレンゲは使わないので、
作るのは久しぶりです。

この電動ミキサーは、わたしが子どもの頃から
実家で使っていた昭和の製品ですが、まだ現役。
メレンゲや生クリームを泡立てるのに
ハンドミキサーがないと、ちょっとつらいですよね。
重宝しています。

今日は、一度やってみたいと思っていた
炊飯器で作るケーキ作りに挑戦しようと思っています。

 riceCooker02.jpg

Googleで「炊飯器」と入れると
「炊飯器 ケーキ」が候補の一番上に出るくらい
メジャーなテクニックらしいですよね。

初めてので、シンプルなシフォンケーキを
焼いて(?)みようと思います。

炊飯器にオマカセで、スイッチオンするだけ。
1回終わった段階では
見るからにまだできていなかったので、
2回炊きました。

 riceCooker03.jpg

竹串刺してみたら 何もついてこなかったので、
火がとおったみたいです。

 riceCooker04.jpg

出してみたら、ふんわりふくらんで
おいしそうな感じです。

 riceCooker05.jpg

カットしてみると、
ちゃんと中まで焼けて(?)いました。

「炊飯器でシフォンケーキを作ろうと思ってる」
と話したら、
「ないない( ≧▽≦)っ」
と言っていた娘は驚いて、
まいりました・・・と言っていました。

普段はオーブンで焼くので
その都度、100円ショップの紙の焼き型なんかを
使っていますが、炊飯器でできるなら
型を切らしてる時でも作れて、いいですね。

 riceCooker06.jpg

これは楽しい(^^) また作ろう~っと。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:手作りお菓子 ジャンル:趣味・実用
LEGO(41176) 秘密のマーケット(1)
2017年01月14日 (土) | 編集 |
レゴの "エルフ"シリーズが、
どうやら廃版になったようです。
わりと好きだったので、ちょっと淋しい・・・

そこで、大きめなので買えていなかったセットを
思い切って購入しました。

 LEGOTheSecretMarketPlace01.jpg

「秘密のマーケット」という、
お店が作れるセットなので、気になっていたのです。

 LEGOTheSecretMarketPlace02.jpg

1~5までの袋に分かれて入っていました。
まず1の袋から作っていきます。

 LEGOTheSecretMarketPlace03.jpg

このセットは682パーツ。
1の袋だけでも、結構たくさん入っています。
ブロックはずしもついていました。

 LEGOTheSecretMarketPlace04.jpg

まずできあがったミニフィグは、ファランです。

 LEGOFarranAndTheCrystalHollow14.jpg (再掲)

「ファランと秘密の木(#41076)」で
リスからカギを強奪していた
大地の妖精ですね。

 LEGOTheSecretMarketPlace05.jpg

Light Aqua という色のパーツが
いくつか入っていました。
フレンズシリーズに たまーに入っている、
わりと珍しい気がする色です。

 LEGOTheSecretMarketPlace06.jpg

じゃあ組み立てていきまーす。

 LEGOTheSecretMarketPlace07.jpg

乗り物みたいな感じですね。

 LEGOTheSecretMarketPlace08.jpg

ん! 宝箱が積載されました。
地図やクッキーが入っていますよ。

 LEGOTheSecretMarketPlace09.jpg

テクニック系のパーツも結構使うみたい。

 LEGOTheSecretMarketPlace10.jpg

うわー これは自分では組めないな・・・

 LEGOTheSecretMarketPlace11.jpg

砲台みたいになりました。

 LEGOTheSecretMarketPlace12.jpg

おッ、しっぽが生えました!
先っぽがとてもゴージャスです。

ということでこれは車ではなく、
生き物なんですね。

 LEGOTheSecretMarketPlace17.jpg

こちらがそのお顔。
下顎は何と表現したらいいのかな、
連続的に動くのではなく、
カチッ、カチッ、カチッと
何段階かで開き加減が変えられました。

口を閉じた時に指が挟まったら痛そうです。
牙のあるドラゴンの口のイメージが
よく出ているなぁと思います。

 LEGOTheSecretMarketPlace13.jpg

タイヤが付きそうだった周囲の部分には
それぞれ脚が作られていきました。

 LEGOTheSecretMarketPlace14.jpg

というわけで1の袋の分、完成です。
地のドラゴン・トーンとのこと。

手足や羽がかなり自在に動くので、
自由にポーズがつけられますよ。

エルフシリーズの2016年の製品は
ドラゴンがテーマになっていました。

 LEGOEmilyJonesANDtheBabyWindDragon14.jpg
 (「エミリー・ジョーンズと風のベビードラゴン(#41171)」

わたしは、これ(↑)みたいに
ミニフィグの小さなベビードラゴンが
ついてくるセットしか買ってなかったのですが、
「火のドラゴンの溶岩洞窟(#41175)」や
「水のドラゴンの冒険(#41172)」など
デカいドラゴンの入ったセットも
いろいろ出ていました。

それらのドラゴンはパッケージを見るからに
かさばりそうで(汗)、
街に置くのもおかしいので
敬遠していたわけですが、
実際に作ってみるとカッコいいじゃんって
思ったりしちゃいました。

 LEGOTheSecretMarketPlace15.jpg

ちなみにドラゴンの羽は、
割れることを懸念してか
予備がひとつ入っていました。

エクストラパーツとしては
最大級の大きさのように思います。

 LEGOTheSecretMarketPlace16.jpg

背中に座席が作られているので、
あながち初めの「乗り物」という印象も
間違いではないですね。

ひと袋でもかなりのボリュームだったので、
今日はここまでにします。
次の袋では、お店を作り始めるのかな?


にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:ホビー・おもちゃ ジャンル:趣味・実用