はじめてのスパイラル編み
2019年02月17日 (日) | 編集 |
いつだったか、"エストニアスパイラル" という
素敵な編み方を知りました。

"スパイラル編み" と呼ばれることも
あるようです。

 chameleonCamera01.jpg
 (再掲)

ソックヤーンで棒針編みをしようと
編み始めていましたが、
このエストニアスパイラルを試してみました。

 chameleonCamera03.jpg

なんとかできてる、気が、する。

わたしは かぎ針も別に速くないけれど
棒針はかなり編むのが遅くて、
表編みと裏編みを切りかえる必要がある
ゴム編みは、特に本当に遅いです。

なかなか進まないから、
ゴム編みで編むのは勇気が要ります。
でも、身につけるものは伸縮性が必要だから、
ゴム編みみたいな編み地が必須ですよね。

エストニアスパイラルは、
針の向きとしては全て表編みの方向で
編めてしまう、
なのに編み地にゴム編みのような
伸縮性が出る!! という
とても不思議な編み方です。

おかげで わたしでも案外スムーズに
編んでいけました。

 chameleonCamera04.jpg

毎段同じように編んでいくのに
なーんでか編み目がナナメになっていって、
不思議です。
しましまに編み上がるはずのソックヤーンが
チェック模様というかひし形というか、
別の模様となって現れてくるのも
不思議ですね。

正直、この編み方で なんで凹んで
伸縮性が出るのか、イマイチ分からない・・・

かぎ針編みだと、
「こう編んだら編み地はこうなる」というのが
まぁ分かるんですけれど、
棒針編みは分からないことだらけです。

ちなみにこれはレッグウォーマです。
まだ片っぽだけなので、
もう片方をまたゆっくり編もうと思います(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用
冬のお庭2019
2019年02月15日 (金) | 編集 |
久しぶりに気が向いたので
少し庭のお手入れをしました。

 garden2019-01.jpg

落ち葉のつもったこの辺は、
実は朝霧草が植わっているところです。

 garden2019-02.jpg

枯れ茎を切って、落ち葉を拾ってやると、
新しい葉が出ているのがわかります。

 garden2019-03.jpg

オンファロデスとかアネモネなんかも
落ち葉をどけると顔を出すので、
宝さがし感覚(^^)

もう一ヶ所気になっていたのは、
アジサイの植わった丸花壇です。

 garden2019-04.jpg

去年初めて2つお花が咲いたのですが、
実は、花茎を切るのを忘れちゃいました。

秋になってもそこそこきれいに見えていて、
まだいける? まだ切るのもったいない?
とか思って見ているうちに
本格的に冬が来て忘れた感じです。
葉っぱも全て落ちています。

アジサイのドライフラワーは綺麗で
インテリア雑貨的に飾られたりもしますが、
これは圧倒的「コレジャナイ」ドライ感。

花茎は、切るとそこに新しい花芽がつく
という仕組みらしいので、
切らなかったらその茎には
お花は咲かないのかな?

 garden2019-05.jpg

よく見ると、切っていない花茎にも
途中に何か出ているのですが、
これは葉っぱかなぁ?

 garden2019-06.jpg

とりあえず、枯れた花茎はさすがに切りました。
おつかれさま・・・

 garden2019-07.jpg

落ち葉をどけると、
根元のあたりから新しい葉っぱが
伸びようとしているのが見えました。
まだ2月なのに、早くから準備するんですね。

 garden2019-08.jpg

茎的なのは12本くらいあるので、
今年は去年よりたくさん咲きそうな気がします。
どうなるかな(^^)

この日は風が強くなかったので、
日なたの雑草を抜いたりしていると
少しも寒くなくて、
なかなかに心地よい時間でした。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:庭木と花 ジャンル:趣味・実用
今年の箱2019
2019年02月14日 (木) | 編集 |
毎年「箱目当て」でバレンタインデーの
チョコレートを見るのが、わたしの楽しみ。

今日は今年買った箱をご紹介しようと思います。

 box2019-01.jpg

まずメインの箱は、
去年買ったムーミンのチョコレートの
今年バージョンがあったので、それにしました。
左側にあるのが去年の箱です。

 box2019-02.jpg

これはこんな感じで、グラスビーズの会の
残ったビーズを収納するのに使っています。
今年の缶も、いずれ何かをしまうと思います。

 box2019-03.jpg

今年気づいたのは、ブランドによっては
リーフレットを置いてくれていることです。

 box2019-04.jpg

こーんな感じで、ラインナップが分かる
きれいなカタログになっています。
ニョロニョロのケースのチョコも気になって、
買う時に迷いました!
ケースの蓋の内側も凝ったデザインになっていて
こだわりが良いですよね。

星の王子様シリーズも、今年も素敵だったので
カタログもらっちゃいました。

 box2019-05.jpg

ペンケース型とかブック型とか、
おなじみのかわいいのの他、
ポーチ入りのもありました。

他のブランドでも、箱ではないポーチなど
布小物入りのタイプがちらほら見かけたので、
新しい流れを感じました。

 box2019-06.jpg

これは、Minimalsシリーズの小箱。
去年おいしかったので、今年も買いました。

 box2019-07.jpg

中のチョコレートもいろんなタイプがあって
バリエーション豊富ですごいと思います。

 box2019-08.jpg

娘は、去年買ったネコの缶(左上の丸いやつ)を
気に入っていたので、
同じシリーズの箱を探していました。
見つけた時は喜んでいました(^^)

 box2019-09.jpg

中身もプリントや包み紙が ほんとかわいいんです。
来年もまたこのシリーズ売っているといいな
と思います。

 box2019-10.jpg

そして今回最も凝ってるな~と思ったのが、この缶。
写真だと少し分かりにくいかもしれませんが、
フタの時計が立体的な加工になっていて、
確実に「箱買い層」を想定して
デザインに注力したことが想像できます。
これは美しいと思いました。

 box2019-11.jpg

チョコレートはほんと、香りがいいですね。
写真撮っているだけで、良い気分でした(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:お菓子 ジャンル:グルメ
リサ・ラーソン 刺し子の大判風呂敷(3)
2019年02月12日 (火) | 編集 |
リサ・ラーソンの
「縫製済みがうれしい
ちくちく 刺し子の大判風呂敷」を
さらに進めました。

 LisaLarsonF-10.jpg

足がピーンてなったイヌのセルもありました。
たしか名前はボブでしたね。
フレンチノットステッチを刺す所があって、
刺し子作品では珍しいなと思いました。

 LisaLarsonF-11.jpg

今回刺した和模様のセルでは、
この青海波の模様がなかなか綺麗です。

ここまで刺した模様は直線で描かれていましたが、
曲線で描いた刺し子模様も美しいですね。

 LisaLarsonF-12.jpg

ハリエットのセルも刺しました。

 LisaLarson01-06.jpg
 (再掲)

ハリエットは「フリークロスの会」の
第1回で刺したキャラクタです。
なつかしい感じがしました。

毛(針?)がつながっていないので
一見刺しにくそうに見えるかもしれませんが、
意外と裏側で糸がうまく渡せて
スムーズに刺せました。

このキットには40mの刺し子糸が「2かせ」ついていて
8セル刺し終えた後に1かせ目を使い切りました。
十分に半分以上刺せましたので、
足りなくなる心配はなさそうです。

 LisaLarsonF-13.jpg

残り4セル。だいぶ刺せてきました(^^)

進捗 [10/14]

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキットへ




  テーマ:ソーイング ジャンル:趣味・実用
アピタ レゴキャンペーン2019
2019年02月09日 (土) | 編集 |
アピタ(という総合スーパー)で
またレゴのキャンペーンを
してくれていました。

 LEGOApita01.jpg

¥3,000以上購入で
シティかフレンズのミニセットが
もらえるという催し。

 LEGOMinifigHarry-36.jpg
 (再掲)

去年の10月にも同様のキャンペーンがあって、
その時のフレンズシリーズのは
「オリビアとミニボート(#30403)」でした。

 LEGOApita02.jpg

今回のセット名は、何でしょうね?
初めて見ました。エマのセットですね。
ネコもついててかわいいです。

売り場のレゴを眺めてみたら
少し気になっていたセットがあったのですが、
25%オフで、¥2,980になっていました。

 LEGOApita03.jpg

おしい・・・
今回に限っては、20%オフくらいでいいな~~
わがまま極まりないですけど(^^;)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:ホビー・おもちゃ ジャンル:趣味・実用